2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.24 (Tue)

増粘多糖類

2日間のお休み・・・・何も書けなかった・・・・

チビタの具合はあまり良くなく、落ち込んでいました 

免疫サポートに、タウリンやアミノ酸などを混ぜて強制で確実に

お腹の中へ届けていたのに、昨日のお昼も今日のお昼も戻してしまった

22日には、鳥胸肉、レバー、押し麦、人参、オリーブオイルでスープを作り

チビタにあげようと・・・・リゾットになってしまた 

チビタは2口食べて終わり・・・・朝までにお猪口1杯分くらい食べてくれたけど

それ以降は×

昨日は、夕食の一部から豚ヒレ肉と人参でスープを作りあげてみるも、2口・・・

チビタは1回の食事で2口が限界なのか?今日のお昼シリンジでスープを5cc

2009032402.jpg

グルタミンを送ってくださった方が、昨日は、動物用の酵素を、小分けして送ってくださいました

甘くてこれなら、チビタも大丈夫そう、ももちゃんにもいいかも 

昨日から、チビタにはシリンジであげています

免疫サポートも戻され、生マグロも一口で終わりだし、馬肉も焼きササミも食べない

もう、チビタの食べられるものがありません 

食べる物がないということは死を意味するのでは・・・・・・・

今まで恐くてあげていなかった国内で買える猫缶、FORZA10に入っていなくて

国内の猫缶によく入っているもの・・・・増粘多糖類なんです

他の子は食べてもなんとも無いけど、チビタにはなにかあるような気がして

ずっと外国のプレミアム・フードをあげてきたけど、すぐには手に入らない 

それも脂肪分の少ないものでないといけない、脂肪はチビタ自身が避けています

2009032406.jpg

仕事で外出した際に、猫缶見てきまして・・・・あるんですね!増粘多糖類抜きの猫缶

同じ商品名のものでも、入っているものといないものがあるんです!知らなかった 

さっそくチビタにキャラット懐石を半分あげてみると、食べてくれました

他のも食べてくれるとうれしんですが・・・・どうだか・・・・

免疫抑制剤を使って、栄養のあるものをどんどん食べさせ体力をつけさせる

療法食を主体にステロイドを最低量で与える・・・・


IBDの治療方法としては、この二つが多いと、Dr.がおっしゃっていました

いまさら何を言っても遅いのですが、チビタの場合は療法食は苦手だったので

もっと早くに免疫抑制剤を使い栄養をつけた方がよかったみたいです



さっき、キャラット懐石の残りの半分を(消化酵素を混ぜて)あげると

喉をゴロゴロ言わせて食べていました、二口食べてちょっと休み、また二口・・・

時間をかけて少しずつです にっこり




2009032401.jpg
ももちゃん、尻尾が短いんですよ~


2009032403.jpg
仲良しです!凛太郎は、スプレーが・・・困ったものです


2009032405.jpg
2009032404.jpg
こうやって、タワーの上からこちらをじっと見つめ遊んでもらうのを待っています
この視線に弱いんですよね~~





チビタ、病院で計測、体重 2.4キロ    まるで子猫です

明日は、ちゃんと食べてくれますように 








【More・・・】

誤解を招くといけませんので一言
私は、増粘多糖類が良くない有害物質だと書いてはおりません
チビタにとっての、小麦グルテンや乳糖と同じように考えています
他の子は増粘多糖類の入った缶詰を普通に食べております
スポンサーサイト
22:00  |  IBD末期 フード 増粘多糖類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お疲れさまです。
少しずつだって食べてくれるって嬉しい。
喉を鳴らしながら食べてくれるなんてチョー嬉しい。
グルタミン、酵素などなどで少しでも光が見えますように。

闘病を続けていると、助けてくれる方、
情報を下さる方が本当に心強いですね。
私もいろんな方に助けられています。
遠くから祈ることしか出来なくてもどかしいけれど
毎日応援しています。

ラムちゃん、その穴から出た体を下からサワサワしたい('-'*)

うずまる | 2009年03月25日(水) 01:30 | URL | コメント編集

うううう・・・・・・がるるるる
私って、気短いのかしら!(短いけど)

>免疫抑制剤を使って、栄養のあるものをどんどん食べさせ体力をつけさせる

療法食を主体にステロイドを最低量で与える・・・・

だったら、もっと早く提案しろよ!ドクターたちよ!!
って、おもうんだけどね!!
うちの子も療法食でどんだけ~~~苦労したか!!
食べだしたのは、余命宣言されステロイドMAX状態にされてからだよ。

むなしいっすv-406

チビタちゃんに、奇跡が起こりますように
WBCのように延長戦で勝ち抜くのだ!!!!
猫嫁 | 2009年03月25日(水) 08:49 | URL | コメント編集

★うずまるさま

本当にありがたいですよね~(しみじみ)

毎日強制給餌なので、私の顔を見ると逃げようと・・・・
それが自分でおいしいと感じたんでしょうね
喉をごろごろ言わせて・・・
なんでもっと早くあげなかったのか・・・・(バカバカ)
気づくの遅すぎ~(ボケ!)

リキちゃんもチビタも、ある意味辛いです
体力があるばっかりに・・・・こんなになってまで・・
時々そう思いますよね。。。

ラムちゃん、いっぱい触らせてくれますよ!
かわいい~んです!

チビママ | 2009年03月25日(水) 19:12 | URL | コメント編集

★猫嫁さま

3/15の学会で、IBDの話が出ていろんな先生方の治療法を
Dr.が聞いて私に2通りあるみたいと話してくれたんです
一般には、ステロイドと療法食が主流でしょう

でも、療法食食べられない子は死ねって言うのか!って
2年前思っていましたものね・・・・{猫のIBD」に免疫抑制剤のこと書いてあるのに気づかなかったし、気づいても高価なので
あの頃使えたか・・・(経済的に)わかりません
これも運命かと。。。。。

でも、希望は持っています!
ここまで頑張ったのですからね!

チビママ | 2009年03月25日(水) 19:19 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年03月25日(水) 22:17 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timorira.blog7.fc2.com/tb.php/279-bf510226

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。