2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.06 (Fri)

ステロイドを増量して

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!

昨日のチビタの摂取カロリーは 187Cal でした
通院した日は必ず食欲減退です
夕方の嘔吐後、ステロイドを増量して与えたせいか
夜あげたドライは朝までに 22g 食べてありました

今朝あげたドライも夕方までに 23g 食べてあり、今日は 200Calはクリアしそうです
先程、りっぱな便も出ました~
ステロイドの効果は大です!

2009020601.jpg


今日の薬の変更

ステロイド(メド・ロール) 3mg 隔日
アトピカ 35mg 隔日

フラジール / ロペミン / トロブトロール / 宮入菌  粉薬で
フェロミック / セルシン  錠剤で

今回 アランタ / プリンペラン は無くなりました
粉薬も、今まで1日2gありましたが、今回は半分の1g/1日になり
楽になりそうです

Dr. すべて適量に戻しました~

ってことは、今まで増量されてた訳・・・・


1/26 白血球 19200   2/5 22000
1/26 赤血球 476x10000  2/5 580x10000 基準値(700~800x10000)


貧血は改善されてきているようです なになに?







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/


スポンサーサイト
22:46  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アドバイス、ありがとううございました。

おっしゃる通り、ステロイドの効果は、うちニャンでも絶大でした。しかし、長期使わない方がベターだともお医者に言われています。
悩むところ…。

チビタくんのママも(すべての闘病動物ママパパも)心配するところですね。

我々の主治医殿がおっしゃるには、今のところ
どんなフードがベストかを調査ことだそうです。
薬を使用せず、元気なうんPをしてもらうため…今日もワタシはトイレで張り込みです。

チビタ、ファイト!
ちゃちゅけ。 | 2009年02月07日(土) 00:09 | URL | コメント編集

ステロイドってすごいですね。
身体と病気に合って、使い方に注意すれば良いお薬だ!
でもこの薬の名前を聞くだけで、嫌悪する飼主さんって多いらしい。
私もそうだった(^。^;)

ウチも今日から、漢方の見直しに入りました。
すんげー強力な心強いお方が表れ、
アドバイス頂けることになったんです(^▽^)

チビタちゃんもリキも、薬や漢方で何とか
体調が上向きになってくれる様に
チビママさん、頑張りましょうね!

腹鳴り、来月になっちまいますがそれで良ければ聞いて参ります。

うずまる | 2009年02月07日(土) 02:49 | URL | コメント編集

★ちゃちゅけ。さま

ステロイドはできれば使いたくないです!
サスケちゃんがどれくらいでステロイドをカットできたのか、よくわかってないので・・・
たぶんそれほど長期ではないでしょう・・・
短期間で症状が改善され、ステロイドを切ってもぶり返しがなければ後はフードでコントロールがベストだと思います

チビタの場合、最初のステロイドをカットするまでに10ヶ月もかかっている・・・・
これって、ステロイドが十分に効いていない
(投薬量が合っていない・少なかった・投薬間隔が空きすぎた)状態が長く続き、他の臓器にまで炎症が拡がったと考えられます

サスケちゃんには是非寛解期を勝ち取って欲しいです!
チビタのような失敗例は、もう要らないです
チビママ | 2009年02月07日(土) 12:31 | URL | コメント編集

★うずまるさま

ステロイドはチビタには良く効いてくれます
でも、不安もあります
死ぬまで飲まないといけないことは解っていますが、上手く状態を保てる低容量って、どうなんだろう?って。
今、高容量でないと状態を保てないし・・・・
はーっ、ため息ですわ~

O先生、慢性膵炎の所見で、呼吸促迫があると書かれているのですが、チビタの時々の呼吸音と息をするたび体が大きく前後するの・・・このことなのかな?
腹鳴りともども聞けたらお願いv-436診てないのでわからん!でしょうが・・・
ほんとにリキちゃんと一緒に通院したいです~

チビママ | 2009年02月07日(土) 12:41 | URL | コメント編集

★顕著

減らして顕著に悪化するのであればステロイドの減薬が早かったのでしょうか、、、。
猫のステロイド耐性を信じましょうっ。

チビタ君っ、頑張れ!
あき姉 | 2009年02月07日(土) 17:26 | URL | コメント編集

★あき姉さま

顕著!ぴったりの言葉です

いっぺんに口のくちゃくちゃ、吐き気は治まったようです
ステロイドのせいで(おかげで)食欲もアップです、喜んでよいのやら・・・どうなのか?
とりあえず、下痢と嘔吐がなくごはんもいっぱい食べてくれているので、良しということで・・・・

チビママ | 2009年02月07日(土) 21:56 | URL | コメント編集

★やっぱり

スゴい実力を持っていたんだなぁ、ステロイド。
チィ様のリンパ腫には効かなかったから、これまではどうも、偏見と恐れがあったんだけど、
その子の適量と増減期が正しければ、ちゃんと効果があるんだ、と納得できました。
チビタちゃん、このまま寛解に向かって突っ走っておくれ~!!!!
のらねこ軍曹 | 2009年02月08日(日) 01:17 | URL | コメント編集

うちはステロイド使って良くも悪くも何かが変わったということがなかったので、2mg→3mgに変えただけですぐに効き目が出るって驚きです、即効性あるんですね!その他の薬も減量できて良かった、倍量だったなんて、そりゃあチビタちゃん毎回呑み込むの辛かったはずだわ、こっちも少しづつ量を減らすことができるといいですね。
Niles | 2009年02月08日(日) 03:13 | URL | コメント編集

★のらねこ軍曹殿

チビタには良く効いています
量が合わないとすぐぶり返します
振り返ってみると、私も先生もステロイドの大量投与、長期投与がこわかった・・・
思い切って大量から始めるべきだったと・・
今になっては思えます

摂取カロリー、アップしていますよ!

チビママ | 2009年02月08日(日) 12:47 | URL | コメント編集

★Nilesさま

今はステロイドで食欲が出ています
こういう時はセルシンは入らないのではと思います・・・
とにかく、量がへって飲ませるのも楽になったし、お財布も少しだけ楽になったかな??

チビママ | 2009年02月08日(日) 12:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timorira.blog7.fc2.com/tb.php/241-486d55b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。