2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.19 (Mon)

アトピカを1ヶ月使ってみて思うこと・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!

アトピカを投与しはじめて今日で32日目

明日の通院で、新しい投薬のプログラムを頂く予定です

チビタの場合、一週間でアトピカの効果は現れました

IBDは特発性腸疾患ともいわれ、原因不明の腸の炎症ですが
現在では粘膜免疫の異常・自己免疫疾患と捉えられています
早い段階でIBDだと判断されれば、多くはステロイドと療法食で
寛解へと導かれるのですが、ステロイドで上手く寛解へと
いかない場合、シクロスポリンは有効であると思います
まだまだ猫への臨床例が少ないので不安はあると思いますが
これ程早く下痢・嘔吐を止めることができる、すばらしい薬だと
思っています

2009011906.jpg


チビタは2年半も下痢と嘔吐を繰り返し、その間に、肝リピドーシスも
発症・克服しました
昨年、慢性膵炎があることがわかりましたが、慢性膵炎とIBDは
深い関係があるようです
昨年の秋、チビタが脂肪分の多いプレミアム・フードを食べなく
なったので変だと思っていました
チビタの体が受け付けなかったのでしょう
IBDでくりかえし嘔吐がおこり、十二指腸からの逆流により、膵炎と
胆管炎(胆管拡張と診断されています)が併発したものと考えられます
犬と違って、猫の場合、膵液と胆汁は途中で1本の管に合流して
十二指腸へと流れるのです
チビタの貧血とずっと続く白血球の増加・・・これはIBDの猫にも
見られる症状の一つでもあり、慢性膵炎の猫にも見られる症状です
チビタはいわゆる猫の三重炎(三臓器炎)です

シクロスポリン(アトピカ)投与で、IBDの主症状である下痢・嘔吐は
改善されました
これから先、チビタはどうなっていくのでしょうか?

2009011905.jpg
i/d をよく食べてくれています

2年半もチビタを苦しめたのは、私がチビタに療法食を
食べてくれないからと、あきらめてしまっていたから・・・

今は、慢性膵炎もあり、療法食以外与えないようにと指示
されているので、必死です
ご飯時は隔離して与え、私たちの食事時も隔離して、焼魚や
お刺身などチビタの好物の匂いなどを嗅がさないように
神経を使っています
チビタは以前ご飯を食べていた場所へ行って考えています
ご飯がここには無く2階にあることがわかるようで、抱っこして
(まだ足がおぼつかないので階段は危険なのです)
2階へ連れて行くと、さっさと、ご飯の所へ行きます

ステロイドと療法食、IBDの治療にはこの2本立て
療法食をなんとしても食べるように・・・
一般食は絶対に与えないようにするのが、早く寛解期へ
到達する近道だと思います
今、悩んでいる飼い主さんには、頑張って欲しいと思います

チビタのように三重炎になってしまってからでは遅いのです



今朝のももとラム

2009011902.jpg

キッチンへ降りてきたももちゃん、戻れません 

2009011901.jpg

ドアのところで待ち伏せをするラムちゃん

2009011903.jpg

ももちゃんに反応する凛太郎さんです


チビタ 本日の体重(自宅計測)3.7kg 1/13から100g増えましたラヴ








応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




スポンサーサイト
22:28  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★うわ~

チビタくん、見るたびにチビタくんの毛がいい感じに変化しているのが写真でもわかりますね。
体重も増えていっていますし、アトピカが本当によく効いてくれていますね。
モモちゃん・・・まるで降ったばかりの白い雪のようで綺麗です・・・
雪の女王様だ~綺麗~
ヤングチームがその美しさに圧倒されているように見えちゃいます。
私もひれ伏してしまいますよ~
あや | 2009年01月19日(月) 22:40 | URL | コメント編集

体重また増えてるe-287チビタちゃんの場合はアトピカが合っていたんですね、ピタリと止まっちゃった。療法食も慣れてくれたみたいだし、みんなで一緒に食べれないのは可哀想だけど体のためだからね。明日から減薬、チビママさんとチビタちゃんの負担が軽くなりますように。
Niles | 2009年01月20日(火) 00:27 | URL | コメント編集

★あや様

いえいえ、ももちゃんはおばあちゃんなので
相当黄ばんでいます
例年だと、こんな感じではなく
もっと、もこもこになって、ふわふわになって
もこちゃんになるのですが・・・
腎臓のせいでしょうか・・・
冬毛があまり生えてきません
その分春の抜け毛が少ないと助かるのですが・・・・

チビママ | 2009年01月20日(火) 11:46 | URL | コメント編集

★Nilesさま

ナイルズちゃんの場合は確定診断を受けて
いたので、アトピカ以外のタクロリムスを
試してみることができましたが・・・・
チビタにアトピカが効かなかったら
自己免疫疾患ではなく、FIPとかリンパ腫を
疑っていたかも知れません
そう思うと、確定診断を受けれずに
治療を続けている飼い主にとって、ますます
IBDは難しい病気だと思うようになりました

しかし、療法食を食べなくなったら・・・と
思うとぞっとしますね!


チビママ | 2009年01月20日(火) 11:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timorira.blog7.fc2.com/tb.php/225-23c0b60a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。