2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.11 (Sun)

腹鳴は無くなるのだろうか?

はじめてお越しの方へ   (チビタのこれまで)

2004年頃から、時々下痢と嘔吐、体重の減少があり
2006年激しい下痢で、10/20よりIBDの疑いでステロイド治療開始
2007年7/20ステロイドを中止(寛解期と思ったが間違いだった)
同年9/10よりステロイドを再開
同年10/28 貧血が見られる事によりステロイドを減薬
同年11月より、下痢・嘔吐がひどくなっていった
2008年、1月 脱水が激しく、肝リピドーシスを発症
同年11月、大学病院にて、慢性膵炎、胆管拡張が見つかる
高齢の為、小腸に管をつけて、そこからフードや投薬を行う
などの麻酔を伴う治療は見送り、対症療法で行くことに・・・
12月に入り激しい体重減少に、ステロイド(プレドニゾロン)を
メドロールに変更するなど試みるが下痢・嘔吐。体重減少は
止まらず、12/16しぶり腹で入院となる
12/19より、免疫抑制剤シクロスポリン(アトピカ)の投与を開始
まだまだ、猫へのアトピカ治療が少ない今日、チビタの闘病が
IBDで苦しむ猫さんの参考になればと記録を始めました


 ここから今日の投稿です

昨日のチビタです

2009011101.jpg

今まで日に数回の排便でしたが、昨日は朝1回と夜に1回

夜の1回は、ラムや凛太郎さんと変わらない便で、

しばらく素晴らしいとスコップの上の便を眺めていました

腹鳴はあまりしなくなってきたのですが、夕べはちょっとしていました

上の写真は腹鳴がしていた時のもの・・・・顔が険しいです

2009011102.jpg

私がチビタの隔離部屋を出る時、振り向きざまに撮った写真です

チビタには一切の一般食を与えない為に、隔離をしています

他の子のフードの匂いや、人間の食べる焼魚とかの匂いで

療法食を食べなくなってくれると命取りになるから・・・

慢性膵炎があるので、脂肪の少ないフードに限定されます 

今日のチビタ

2009011103.jpg
夕方のチビタはお腹が空いているので、ごは~~んの要求中

アトピカ投与の前後2時間ずつ、合計4時間はフード無しです

毎晩7時に投薬と夕食ですが、投薬後、最近ごはんの食いつきが

良くない・・・じ~~っとしています、具合が悪いのか?

フードは1日当たり、ドライフード(i/d)平均30gと

ウェット(セレクト・プロテイン チキン&ライス パウチと腸管アシスト缶)

約200g 、まあまあ食べてくれています 

2009011104.jpg

貧血のせいか、この頃は良く眠っています

今日で、アトピカ24日目でした

あと6日で30日になります・・・・投薬の見直しが・・・・・

薬の減量を判断するのは獣医師ですが、その判断を左右するのは

私のチビタの様子がどうであったかという報告です

2007年のステロイド中止の判断の誤りは獣医師のせいでは無く

私の責任なのです

まだ週に1回くらいの下痢・嘔吐があったにもかかわらず

もう大丈夫と獣医師に告げたから・・・

ステロイドの長期使用に不安があったから・・・

今度は失敗したくない

大学の先生が、失敗すると、今度は今までの倍量でないと

薬は効かない・・・・減量は慎重にと・・・・

一般的なアトピカ投与量 (体重1kgあたりアトピカ5mg)の

倍量でスタートしている今、失敗したら・・・・・

下痢と嘔吐は完全に止まっている

しかし、少なくはなったけど腹鳴はまだ治まっていない

この腹鳴は完全になくなるものなのだろうか?

今、寛解期にいる猫さんでも、腹鳴は時々しているようだし・・・

難しい・・・・あしあと









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




スポンサーサイト
21:36  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

減薬する量とタイミング・・・判断するの難しいですよね。今のチビタちゃんは嘔吐・下痢が止まったとはいえ、元気ないし、食事の量も増えないし、腹鳴も続き、減薬に踏み切るのは勇気がいりますね。うちも「う~ん、何から減らしていこうかな」ってよく先生がいってました。倍量を1ヵ月、それ以上長期服用しても肝臓への影響は心配ないのでしょうか。
昨日のチビタちゃんの写真、目つきが険しく痩せてるのが一目瞭然、やつれきってるe-445
Niles | 2009年01月12日(月) 10:14 | URL | コメント編集

チビママさんが部屋を出る時のチビタちゃん、
行っちゃうの?って顔してる(^^)

下痢と嘔吐が止まってる今、薬を減量したら
どうなってしまうのかと言う不安、
でもこのまま薬を続けて、他の臓器に負担が…と思うと
本当に難しいですね。
腹鳴最中は痛いんでしょうか?
それとも気持ち悪いんですかね?

ゴハン、何とかこのままの量を継続して欲しいです。
欲を言えばもっと食べて欲しいですが…

うずまる | 2009年01月12日(月) 12:56 | URL | コメント編集

腹鳴のときはやはり顔が険しいですね。
ふーちゃんもそのときはやはりいつもとは
違う顔つきしてます。
そのときはリラックスできないのか
香箱座りのままじっとしてます。
横向きで丸くなって寝たり、のびーっとしてると
安心して見れますよね。

薬については本当に考えますよね。
自分が説明をしたことでその量の増減が
決まるとなったら特に・・・
やはり腎機能の数値がきになりますね。
さじねこ | 2009年01月12日(月) 13:52 | URL | コメント編集

★おねだり顔の

チビタちゃん、くぁわいいね! 見上げられてチョウダイ~されると、ついついあげたくなっちゃいます (^_^;)

腹鳴、ウチは一度もなかったので、どういうものか分からないけど、チビタちゃんの顔つきを見ると、なんだか苦しそう…(泣) せめて痛くなきゃ良いんだけど。。。

ステロイドの中止は、医師でも判断が難しそうです。ママさんの責任とは思えない。やっぱ、元気なら元気ですって報告しちゃうし…。

私も実はステロイドの継続が疑問に思えて来て…。
だって、継続投与しなくちゃすぐ死ぬよって言われてたわりに、正月休み中6日間空いたけど、まったく問題ナシ。
ところが休み明けにプレドニゾロン再開した途端の体調悪化で、なんか疑心暗鬼 (-"-;)

このステロイドという薬物は、まだまだコントロールしきれませんね…

アトピカは、うまくコントロールできますように☆

のらねこ軍曹 | 2009年01月12日(月) 14:50 | URL | コメント編集

★Nilesさま

今は下痢と嘔吐などIBDの症状を抑えることが目標
なので、他が壊れてもある程度我慢というところです
アトピカ投与・減薬のマニュアルは無いので
手探りですものね・・・・それに、それぞれ症状も違うし・・・・

今は毎日ごろごろ言って甘えてくれるので
それで十分です



チビママ | 2009年01月12日(月) 17:40 | URL | コメント編集

★うずまるさま

腹鳴の時は、気持ち悪そうに感じます
痛いと猫は触ったりすると怒りませんか?
さわっても怒りませんので、気持ち悪いかと・・・

え~~~、ご飯の量、足りませんか?
体重に見合った量はクリアしてくれていると
思っているのですが・・・・
やはり、空白の4時間は痛いです
膵炎があるので、少しずつしか食べられません
4時間の間に、ドライ5gくらいは食べてくれそうなんですが・・

チビママ | 2009年01月12日(月) 17:44 | URL | コメント編集

★さじねこさま

それが、最近よく丸くなって寝ています
私が近づくまで気づかずに寝ている時もあり
熟睡できているようです
香箱もあまりしなくなりましたよ!

正確に伝えることの難しさを感じていますv-388



チビママ | 2009年01月12日(月) 17:48 | URL | コメント編集

★のらねこ軍曹殿

せっかく下痢が止まったのに・・・・軍曹殿の
落胆・・・・すごくわかります

腹鳴は痛くはないように思います
気持ち悪いかと・・・・
でも、少なくなりました・・・
完全に無くなるまで頑張るのか
完全になくなるものなのか?
わからないので苦労します

IBDでも症状はいろいろですものね
情報が欲しくてブログを始めたけど
なにも来ないし(涙)
どうしてよいのやら・・・悩みますe-263



チビママ | 2009年01月12日(月) 17:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timorira.blog7.fc2.com/tb.php/217-414c2583

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。