2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.14 (Fri)

慢性膵炎

今日の朝も嘔吐があった・・・

相方さんの運転で、私は後部座席でキャリーを膝の上に乗せて
頭を撫でたり話しかけたり・・・安心したのか
この前のように鳴くことはありませんでした
時々外を眺めて・・・

2008111404.jpg
帰宅後のチビタ

慢性膵炎でした
膵炎の原因はまだわかっていないし、治療法も無いと

今回血液から、猫膵特異的リパーゼの測定をやってもらって
3.5μg/L以内が基準範囲内
5.4μg/L以上 膵炎が疑われる

チビタの数値は、なんと、7.4μg/L

アメリカでは腸管から体表へ管を出して、そこから投薬やご飯を入れる
その方法が推奨されていると・・・・
(炎症が起きている十二指腸や小腸上部に食べ物を通さない為)

チビタは人間で例えると80歳のおじいさんです

腸管へご飯を入れられても、食べると言う満足感は得られないし
他の子たちがパクパク食べているのに自分が食べられないのは
チビタには理解できないと思う

それも麻酔のリスクが・・・先生はお勧めはしないと・・・
(もう、チビタは十分生きてきたと・・・)
チビタのQOLを考えると、今まで通りの生活を続けようと思います

2008111403.jpg

先生に聞いてみました
IBDが原因で膵臓、胆管、十二指腸に炎症がおきたのでは?
それは十分に考えられます
膵炎が先で腸に炎症が起きたか・・・今となってはわかりません


これからは、吐き気をコントロールして、食欲の無い時は皮下点滴、
強制給餌、食事は脂肪の少ない療法食で
1日1日、チビタとの時間を大切にすごして行きたいと思っています
2008111402.jpg

これから先おこりうるであろうチビタの病状を考えると
怖くてたまりません、耐えられるのだろうか・・・・
またブログの中で不安ややるせない気持ちをぶつけるかも
しれませんが、応援よろしくお願いします

チビタはIBDが進行してしまった例として
これからも様子を伝えていきます
後に続く方々の参考になれば、ありがたいです

2008111401.jpg

モモちゃんの慢性腎不全もあります!頑張らねばあしあと

スポンサーサイト
19:14  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★お疲れ様でした

今回はあまり鳴かなくてよかったです。
慢性膵炎だったんですね。

本当にこの小さな命の中で、どうしてこうも色んなことが起きるんでしょう…

QOL…私も何度も口にした言葉です。
人間の時間、猫の時間、どちらも限りのある時間です。
大切にしていきたいですね。

うまく言葉にできなくてごめんなさい。
あや | 2008年11月14日(金) 20:13 | URL | コメント編集

チビタちゃん、チビママさま&ご主人さま
本当にお疲れ様でした。

チビタちゃん、とてもとても可愛いチビタちゃんの毎日が
少しでも楽チンで美味しいを感じられるものとなりますように。
それを祈る事しか出来なくて、申し訳ない気持ちです。

でも、お薬(ステロイドや胃腸の働きを整えるもの、または疼痛用としての安定剤)などでできる事は、まだまだあると思います。
先行きを考える事の恐ろしさ、私もなるとの事で十分知りました。
なのでチビママさまのお気持ちよくわかります。
でも、毎日毎日がチビタちゃんと共にいる大事な日。
心から応援しています。頑張って!

なるまま | 2008年11月14日(金) 21:03 | URL | コメント編集

お帰りなさい、今日はチビママさんが車中一緒にいてあげることができたからチビタちゃんも安心したでしょうね。慢性膵炎でしたか、これも元から治せる病気じゃないから辛いですね、薬で解決できることは積極的に取り入れてみたらいいと思います、少しでも穏やかに過ごさせてあげたいですね。私も心から応援してます、チビママさん頑張って下さい。
Niles | 2008年11月14日(金) 23:00 | URL | コメント編集

★あや様

だれもがぶつかる問題ですものね!
それが早いか遅いか・・そう思うことにします

ちも太ちゃんには記録を更新して頂いて
IBDの子達の励みになって欲しいです

通院時のちも太ちゃんと同じで
キョロキョロ見てました~

通院時に、先生に、ステロイドと鎮痛剤の併用について
可能か聞いてみていただけないでしょうか
急ぎませんので・・・今後鎮痛剤は欠かせないと思うので
チビママ | 2008年11月14日(金) 23:12 | URL | コメント編集

★なるまま様

おいしいと感じることは、とてもQOLを考える上で
大切なことと思います
腸管からご飯をもらっても、チビタのおいしいは
得られないので、このままでいく事にしました

先生に膵臓は痛くは無いのですか?と尋ねたのですが
さわって全然痛がらないので大丈夫でしょうと
犬は痛がりますがと・・・・正直不安です
帰ってから調べてみたら痛いと書いてあるところもあって・・・

Y先生は、8月チビタの脱臼疑惑で飛び込んだとき
鎮痛剤を使うとリバウンドが(ステロイドの)怖いし
かと言って、脱臼は早く戻してあげないと痛いし・・・
と焦ってみえました、脱臼ではなかったのでよかったのですが・・・今度、通院の際、ステロイドと鎮痛剤の併用は可能か聞いていただけませんか?

先生によって認識がいろいろなように思えますので・・・

これから先、鎮痛剤はとても重要になってきます
確かな情報がほしいです
チビママ | 2008年11月14日(金) 23:25 | URL | コメント編集

★Niles様

本当に残念です
IBDであれば免疫抑制剤の使用を期待していたのですが
遅かったようです
多臓器不全・・・・恐ろしいです
どんなことが起こるのか・・・・

先生に、チビタのような場合、どんな鎮痛剤が使えるのか
今度通院時に聞いていただけないでしょうか?
沢山情報が欲しいです

少しでもチビタの苦痛を取り除いてあげるしか
できることが無いので・・・・
チビママ | 2008年11月14日(金) 23:36 | URL | コメント編集

チビタちゃんは最初IBDの疑いがあると言われた時、膵臓の検査はしましたか?もしその時は異常がなく、最近悪くなったのであれば初期段階なんでしょうか、うちは2年前初めてIBDの疑いが出たとき、慢性膵炎も同じような症状だからとアメリカの検査会社に血液検査をお願いしました、そこで異常がないと分かりIBDの疑い濃厚、試験開腹をしたんですよ。その後昨年9月体調悪化で再度膵リパーゼの検査を受け、今年6月二度目の試験開腹前に再度検査したような(ちょっと記憶があいまいです)・・・20日に診察予約を入れてますので、ステロイドと鎮静剤の服用について聞いてみますね。
Niles | 2008年11月15日(土) 00:27 | URL | コメント編集

★お疲れ様でした

慢性膵炎、調べたら本当にわかりづらい病気なんですね。
嘔吐に下痢、消化器管につきものの症状です。
あまりご自分を責めないでくださいね
あき姉 | 2008年11月15日(土) 10:22 | URL | コメント編集

★Niles様

IBDネットワークの方で、時間ができたら
今までを振り返って書いてみたいと思っています

都会と田舎の差を感じます
Y先生も都会はいいなぁ~と、難しい症例は
すぐ大学病院へ紹介できるからと・・・治療費がかさむと
処分してくれという飼い主さんもいるようで、先生はそんな飼い主に見放された猫の面倒を見られています
田舎の開業医の厳しいところですe-330
チビママ | 2008年11月15日(土) 12:04 | URL | コメント編集

★あき姉様

ごんちゃんが大変な時にごめんなさい
無理言ってしまって・・・
ほんとにみんな大変ですね~e-263

私は大丈夫ですよ!
今はチビタがどうやって毎日苦しくないように
過ごせるか・・その方法を模索することに
燃えてますから・・・v-91

チビママ | 2008年11月15日(土) 12:12 | URL | コメント編集

★チビママさ~ん!

お疲れ様でしたね チビタちゃんも
じじ猫のときは、ステロイドと鎮痛剤、
フツーに使ってましたよ~
(うちは末期状態でしたので...)
これからは呼吸と便秘に気をつけてくださいね
呼吸が荒くなってきたらマジでヤバイです
動物用の酸素吸入器のレンタルもあるようです
のらねこ軍曹さんのチィちゃんも
すい臓炎やってるので詳しいかもです
9猫飼い | 2008年11月15日(土) 13:01 | URL | コメント編集

★9猫飼い様

じじさまのことがあったので、Y先生のいった事が正しいのかじじさまが末期だったからか・・・
モルヒネみたいなものないんですかね?

急性膵炎の場合は、絶食して点滴で様子見、膵臓を休ませることで持ち直すのかも・・・
慢性はどうにもならんそうです
腸管に管を通すのも膵臓を働かさないため・・・・
もう、穏やかな最期が迎えられるように
祈るばかりですv-406
でも、まだ食欲ありますからv-354
チビママ | 2008年11月15日(土) 15:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timorira.blog7.fc2.com/tb.php/164-909f27ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。