2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.28 (Sat)

麻酔薬

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!







昨夜のチビタは、痛み止めが効いたのか

26日の夜のように苦しがってはいなかった

だけど、時々発作のように飛び起きて、うろうろ、呼吸音は始まる

発作の起こる回数は減っているし、26日ほど長くは続いていない

今日、デジカメで撮った映像を、先生に見てもらった

やはり、痛みですね~

夜見ていると、モルヒネが欲しくなります・・・かわいそうで・・・

うん、それに近い薬を入れましょう!今はこの苦痛を取り除いてあげないと・・・

処方されたのが麻酔薬です

病院から帰るなり、残っていた輸液と麻酔薬入りの輸液を交換

少しでも早くチビタの痛みを緩和させてあげたい

振り返ると、なぜもっと早く痛みに気づいてあげられなかったのか・・・

どうして、チビタはそんなに我慢強いんだ・・・・涙が止まらない・・・


安楽死・・という言葉が頭をよぎる

でも痛みの合間に見せるチビタの顔を見ると・・・それはできない・・



あしたは、留置針の交換に病院へ行く

先生はチビタがやらせてくれたら、エコーを撮りましょう


どこに痛みの原因があるのか・・・・わかればうれしいのですが・・・









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/








スポンサーサイト
12:45  |  治療  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.27 (Fri)

口呼吸

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!






昨夜のチビタは、夕方からだんだんと、また口呼吸が酷くなり

ないても声がでていない・・・・口パクです 

点滴の中に鎮静剤が入っていて眠くなると言われていたけど

発作のように口呼吸を始める・・・・・眠れない・・・・

チビタがケージに入ってくれたので部屋が広くなった 

夜中に片付けたマットをエンヤコラと引きずってチビタの部屋へ

一緒に寝ることに・・・・

3時半ごろ、チビタの激しい口呼吸の音で目が覚め

顔つきも変わってしまっているし、苦しそう・・・・

あ~~もう朝までもたないな~~

頭を撫でながら・・・涙を流しながら・・・・チビタに謝った・・・

助けてあげられずにゴメン・・・と

朝の5時過ぎ少しずつ、口呼吸が弱くなっていく

あれ 大丈夫みたい・・・・

2009022701.jpg

チビタの側で朝まで様子を見ていて思った

これは呼吸が苦しいのではなく、どこかに痛みがあるんだ!

夜9時ごろ、身体を保温する為に立てかけてあった猫用ホットカーペットを

敷く事にし、体を触って位置を整えてあげようとしたら、噛まれた~ 

痛みが激しくなると口呼吸が酷くなり、治まってくると頭を降ろして

眠ろうとするけど、すぐにまた起こってくるようで・・・結局、私が見ていた

午前3時半から6時まで眠っていない・・・・

朝、先生に電話で様子を伝えると、留置針の周りが腫れていないか

お腹がパンパンに張っていないか見ておいてと指示が・・・・

どちらも無いことを告げ、先生と頭を悩ます・・・?????

昼間はなんとも無いのに夕方から夜中にかけて起こる痛み(?)

それも、もう死んじゃう~苦しそう~安楽死させて~って思うくらい

消化器の痛みなら夜だけっておかしいし・・・・原因がわからないし

私が見た様子で、痛みだと思ってることだし・・・・(痛みじゃないかも)

先生とチビタがどういう状態なのか話してくれるといいのにね~と

苦しい会話を・・・

とりあえず、痛み止めを多めに点滴の中に入れてもらった

昨日の点滴開始から嘔吐はおこっていませんし、口をくちゃくちゃも無し

おしっこもちゃんとトイレでやってくれてます

2009022702.jpg

点滴は20時間から24時間で入れるように指示されていたけど失敗

輸液が減ると落下するスピードも変わるって気がつかなかった

結局、今日の午後3時に、まだ1/4ほど残っている輸液をはずし

今日調整してもらった輸液に差し替えました

痛み止めが多めに入っている方で、夕方からの様子を見たかったので

今朝は、もう死ぬと思っていたから、そんな状態をカメラに収めるなんて

とんでもないこと!ただ見ているだけでした

そう簡単には死なない(フェニックス・チビタですから)ようなので

今晩は、口呼吸の様子を撮って、先生に見てもらう事に 

でも、かなり衰弱しています・・・

点滴のスピード!キッチンタイマーで1分をセットしておいて

落ちた瞬間にスイッチ、ON!1分間に15回落とします・・・調整が難しいです

でも、頑張ってちゃんと薬が効いてくれるようにしないと・・・

今日は夕方5時に、メドロール(ステロイド)4mgを投与しました

輸液はチビタの状態に合わせて毎日調整してもらいます

2009022703.jpg
凛太郎さん       朝、吐出ありました~夕方、ビニール舐め舐めです

ももちゃんは、時々くしゃみをしています 


今夜はチビタがゆっくり眠れますように あしあと











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



19:20  |  治療  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.26 (Thu)

自宅で静脈点滴

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!


昨日のチビタ

休診日に特別に治療に病院へ
24日1回の嘔吐があったことを告げる
昨日と同じように皮下点滴の準備を先生がしている間に
診察台の上で嘔吐・・・・
胃液の中に白いものが点々と・・・・(なんだろう?)
急遽、ブスコパンも追加で点滴の中へ

そして消泡剤も体表面積から計算しての最低容量の1/2を投与

夕方、帰宅して様子を見に行くと、おかしい 

ひげがピクッピクッと・・・首が斜めにカクカク・・・
頭と前足が後ろに引っ張られるようなかんじで、クックッと・・・
口は食いしばったままで、呼びかけても泣かない・・・
眼はまん丸で遠くを見ている・・・まるで幻覚でもみえるのか~~?

これでは投薬できない
先生に電話を・・・「投薬はストップして」
「先生、足が冷たい・・・温めます」
「点滴の吸収が悪くなっているのかも・・・皮下点滴も限界かな・・・・
明日までになんとか方法を考えます、とにかく温めてお腹でもさすってあげて下さい、
しかし、その症状はなんなのだろう?」



泣きながらチビタの側に居た・・・もうダメかもしれない・・・と。


今朝、生きているかと恐る恐るドアを開けると、生きていました ヤレヤレ

もう私は入院しか無いだろうと思って病院へ向かった

先生は、チビタのことを考えると入院より自宅で静脈点滴をした方が

良いでしょう・・・・3日に1回針を交換しますので、輸液だけ毎日症状に

あわせて作りますので取りにきてください

通院のストレスが減ってよいと思います

とにかくチビタをゆっくりと休ませてあげたい・・・・と


しかし、病院の帰りに車の中で嘔吐していました 


>2009022601.jpg

昼休みに一人でベッド用のマットを撤去し、サークルを組み立て

チビタの寝床と簡易のトイレを作り、入ってもらいました

先生が点滴の落ちるスピードを調整して下さっていたので

簡単にできました 

2009022602.jpg

点滴の中に入っている薬です

ソルアセドD 200
アミカリック 100
ザンタック
スタドール
アセプロロギン
アドーナ
プリンペラン
ブスコパン
アンビシリン
ビタミン、B1、6、12


血液検査の結果は白血球も18000まで下がっているし、貧血も無い
BUNだけ前回と同じ高め、それ以外はすべて正常範囲内
これだけ弱っていても正常範囲なんて・・・まさにIBD・・・

今のチビタは吐き気が酷くて何も食べられません

点滴でアミノ酸も入れて栄養補給を計ります

だいたい20時間かけて入れます

鎮静剤も入っていて、チビタが眠れるように・・・

3時の休憩時にもどってみると、管をチビタが下敷きに・・

上を見ると・・・点滴が4秒間に1回落ちるのが落ちてこない

また、病院へ電話を・・・大丈夫ですと

2009022603.jpg

これは13時過ぎの写真、まだ元気があります

夕方、アトピカを飲ませに行くと、だいぶ弱っています

もう、抵抗する力もありません 

でも、心配しないで下さいね!夕方から夜は調子が悪いようです

なにしろ、フェニックス・チビタですから・・・

明日は持ち直してくれるでしょう なになに?










応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/















19:29  |  治療  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.24 (Tue)

きびしい吐き気・・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



チビタ・・・きびしい吐き気が続いています

昨夜からほとんど食べられない状況です

今回の点滴で薬を入れての治療は、胃や十二指腸で潰瘍ができ始めている

可能性を考えてと、抗ヒスタミン剤(H1拮抗薬)を使うことによって、吐き気の

中枢神経抑制作用を狙ったもの・・・セレニアが手に入らないので苦肉の策 

今朝は、カプセル 錠剤2個  粉薬とBCAA(智通入り)の団子の順に

投薬しましたが、直後に錠剤1個の嘔吐 

しかし、何故?・・・・・錠剤1個なのか??????

しばらく様子を見ていたけど、カプセルやお団子は戻さないまま・・・・

先生に伝えると、喉の入り口近くにひっかかっていたのかも・・・・ですって!

なるほど!・・・・気をつけよう

お昼前に病院へ

昨日と同じ点滴で薬を入れる・・・今日は300cc

ゆっくりと吸収して薬の効果を持続させたいので

消泡剤の薬

先生、取り寄せて下さっていた 

しかし、泡状のガスの確認をするのには内視鏡が・・・・(無理)

それに説明書を読んでいると副作用とか・・・・今のチビタには無理だそう 

先生、在庫を作ってしまって申し訳ないです 

でも、昨日のトイレで踏ん張っているチビタを観察していたら

ガスが出てそれから便が出ていました

腸管は柔らかくなっているし、こうやって自力でガスが出始めたので

腸に関してはアトピカが効いているのだと思います

IBDは難治性になると原因も複雑に入り混じってくるのでは(私は思う)

チビタの腸にはアトピカが効いてくれたが、消化器上部には効かないのかも・・・

明日は休診日ですが、特別に点滴に行ってきます

吐き気は厳しい・・・・療法食以外の魚の白身を出してあげましたが

匂いだけで・・・・うぅぅ~となっている 2009022401.jpg

凛太郎とラムちゃん・・・私がチビタの部屋に入りびたりなので

ドアの向こうで、じ~~~っと2匹でドアを見つめています

ごめんね~かまってあげられなくて・・・・


チビタの吐き気がなんとか治まってほしい・・・・うーん







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



21:18  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.23 (Mon)

見直し

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



明日2/24が通院予定なので、今日は午前中、摂取カロリーと

嘔吐・下痢、投薬の変更のみの表を作成しました

昨夜、このブログを読んで下さったIBD猫の飼い主様から

メールを頂き、詳しく投薬の内容などを教えていただきました

マロピタントも使われています(凄いです)

それと、プロナミド錠とガスモチンをプリントして、チビタの表と一緒に

病院へ行ってきました 

このままの治療では、だんだんと悪化するばかりです

何か考えないといけないと思い・・・・


もう一度、アトピカの毎日投与を再開するなど・・・考えないと

頂いたメールをコピーして(個人情報保護は守ってます)見せると

先生、うんうんと頷きながらみていました

マロピタントが解らなかったみたいで、プロナミド錠は、先生が考えていた

制吐剤ではありませんでした

午後にチビタを連れてきてと言われ病院へ・・・

先生は、私の作った表をとても解りやすかったと褒めて下さいました

その表とカルテをつき合わし、ステロイドを増量しても効果が出ていないなど

いろいろ話して下さいました(沢山で覚えきれませんでした 

それと、マロピタントのことは、セレニアで記憶していたので解らなかったそうです

メールのマロピタントを使っている先生は、とても熱心に勉強されている先生

ですねとも!しかし、その薬は国内入手不可なので、仕方ないので

違う方法を考えますと

血液検査をして頂きましたが、貧血はなく脱水・・・・

好酸球とリンパ球は多い、しかし、異型性(字がわからない)のリンパ球は

ないので、リンパ腫の心配は無いと思うと・・・

好酸球が多いのは、ステロイドが効いていない・・・と


今回の薬の変更

点滴で(今回温めて頂きました)痛くない薬を入れ、痛い薬は注射で

輸液溜りへ入れます

点滴と注射で、ザンタック、スタドール、レスタミン、アドナ、ノイロビタン、プリンペラン

投薬で、サイトテック、ザンタック、フェロミック、スクラルフェイト、宮入菌、吸着剤

メドロールとアトピカの変更はなしです

今回は吐き気をなんとかしたい!という処方です


効いた事のない薬が多いです

明日も点滴と注射で様子を見ます、水曜日は休診ですが、時間を決めて

来て頂くかもと!先生、頑張ってくれています 


ステロイドの副作用の消化管の潰瘍、これだけは避けたい・・・・

クッシングなども出るかもしれないが・・・・・

出たら出たで仕方ないです!と言ってきました

今は、チビタの苦痛を取り除いて、一日でも苦しむ日を減らしてあげたい

そういう思いで先生と治療にあたっています

セレニア・・・いつ発売になるのか・・・待ち遠しいです

2009022301.jpg
夜、メンテナンス中です  眼はまだしっかりしています


今日の便は良好です
ご飯は腸管アシストのみ食べています

投薬時のオブラートは禁止になりました
私が気にしていた食道への影響、先生もそれはあるかもしれないと
投薬後10分くらいして嘔吐してもオブラートは溶けていません
シリンジで水をあげていますが溶けていないし、胃の中のものと混じっていても
溶けていませんでした(過去の嘔吐です、今日は嘔吐無しです)

部屋の湿度には気をつけています なになに?


ももちゃん、花粉症が始まったみたいで、くしゃみを数回しました・・・
また、夜中に鼻水のシャワーが私の顔に振りそそぐ季節になりました うーん







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/










21:43  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.22 (Sun)

2/22のチビタ

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




2/22のチビタ

便は朝2本、昼1本 15時1本 そして夕方18時過ぎ 下痢でした 

ご飯は、腸管アシストをフードプロセッサでペースト状にしたものにお湯を足して

ドロドロにした物をあげています、だいたい1/4缶ずつを朝と昼に完食

夕方あげたのは、はかどっていません  ドライは食べず・・・

昨夜、嘔吐でメドロール(ステロイド)を吐いてしまって薬抜きになったせいなのか

夕方は咳も出ていました

投薬も咳が出ていたので躊躇しましたが、少し時間を置いて薬とサプリ(BCAA・

智通)を分けて時間差であげることに・・・

チビタの呼吸を観察していると、息を吸うときに音がしています

2009022201.jpg
筋肉という筋肉がすべて削げ落ちてしまっています 

2009022202.jpg

先生がおっしゃっていた新薬は、いろいろ調べてみたところ

プロナミド錠という物ではないかと・・・・

http://www.nval.go.jp/asp/asp_showDetail_DR.asp?argeCode=10655

2月に承認されたものというと、これではと・・・・

効能・効果
上部消化管(胃及び十二指腸)の運動機能低下に伴う食欲不振及び
嘔吐の改善 (犬用)

う~~ん、先生の話だと、嘔吐の情報をブロックして中枢神経まで
届かないようにするもののようだったけど・・・・

どうなんでしょう?期待して良い物なのか・・・
薬のこと詳しくないので解りません 

2009022204.jpg
ご飯の順番待ち・・・いつもこうではありません!たまたまです にっこり

凛太郎さん、今朝、吐出あり
ももちゃん、お昼、吐出あり 


2009022203.jpg



とにかく新薬が出るにしろ、チビタはそこまで生き延びることができるのか・・・・・うーん







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/







21:56  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.21 (Sat)

2/21 今日のチビタ

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!







今朝のチビタはとても衰弱しているようで、後ろ足がふらつく 

相方と、もう長くはもたないかもと話していた

ベッドを撤去したけれど、マットも撤去してもっと低くした方が良いのかも

昼休みに一人でやろうか・・・なんて考えていました

心配で11時に仕事を抜け出してもどってみると、ウエット(腸管アシスト)が完食!

え~、食欲出てきたの

昼休みに、ウエットの追加をあげました

このとき、BCAAをお団子にしてあげました

3時の休憩時にも抜け出してチビタの様子を見に・・・・

お昼のウエットは完食でした~

丸テーブルに敷きパッドをかけた猫コタツの中で良く眠っていました

夕方には、ドライもいつもより食べてくれてあって、びっくり 

急いで、お水とドライ、ウェットを出前しました

ラムや凛太郎、ももの投薬とご飯をすませ、チビタの薬とBCAAのお団子を

作ってチビタの部屋へ・・・・

さっきのウェットはもう食べてありました 

一瞬どうしようと思ったのですが、BCAAを包んだオブラートが

溶け始めている・・・仕方なく投与しました 

投薬後、様子を見ていると、口をくちゃくちゃと・・・涙も浮かべている・・・・

様子を見守っていると嘔吐の気配が・・・ペットシーツを取り出し

上手く嘔吐物を GET! イェ~イ!うまくいったぜ

何を言っているんだチビタが苦しんでいるのに 

2009022103.jpg
嘔吐後のチビタです

当然、薬もBCAAも食べた腸管アシストも全部出てしまった 

でも吐いたら楽になったのか、ご飯を欲しそうにしている

また、ウェットを作っておいときました


今日は下痢はしていません

夜に見に行くと、りっぱな便が出ていました~

アトピカ毎日投与時も、できそこない肉団子状の便だったのに比べると

すばらしい便 

BCAAだけでもとさっき投与してきました

今回は、BCAAを智通で溶いてあげてみることに・・・

チビタは、智通を5mlに1滴だったのを3滴に増やしてからシリンジを嫌がる

きっと、すっぱいのが苦手なのかも・・・

それで、BCAAを溶かすのに智通を使いました、投与後はシリンジで水を!

しかし、この便を見るかぎり腸内環境は良くなっているのでは・・・と思いたい



2009022104.jpg
2009022101.jpg

抱っこするととても軽くなったように感じますが、体重は横ばいです

2009022102.jpg
ラムちゃん、暖かくなったらシャンプーしようね! (毛がぼさぼさです)


腸が動きだして昨日はびっくりしたのか・・・(下痢になったのは)

とにかく、良い便が出てくれたことが嬉しい 

BCAAで栄養が取れて、少し体力がもどって食べだしてくれたのか・・・

慢性膵炎による食欲のむらなのか?よくわからないが食べてくれて良かった


1日のうちでも変化が激しくてその度に気持ちが変動します 



J-VET2008年9月号で大野先生が慢性膵炎について書かれているのですが
制吐剤でマロピタント(2008年7月現在、日本では入手不可)という薬があるそうで、
猫には適応にされていないそうですが、(なんかアトピカと同じじゃないか!犬用なんて!)
使用した事例から猫にも有効だとされているようです

先生が今度出る新薬ってこれのことなのかな?今度聞いてみよう・・・・ラヴ













応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/


22:44  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.20 (Fri)

チビタの部屋

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!






今日はチビタの部屋の模様替えを!

シングルベッドを撤去して、マットレスのみにしました

チビタが楽にベッドに乗り降りできるようにしました

2009022003.jpg
2009022002.jpg

ご飯も台を撤去してみました・・・呑気が少しでも減るように

2009022001.jpg


今日のチビタは食欲はありません

便は夕方まで正常でしたが、夜9時に見に行くとデオトイレに下痢が 

やはり、先生の言った通り、薬を減らすことでおこったものなのか・・・・

今朝も嘔吐がしてあった・・・


アトピカを始めたころ、チビタの便が堅くて先生に下痢止めを減らしてと
お願いしましたが、薬の効果がわからなくなるので1ヶ月は変更無しと!
心配で大学病院へ電話をして尋ねてみると主治医と同じ回答でした
そして、失敗すると(アトピカ減薬)今までの倍量あげないと効果が出ないとも

今、一般的な量の倍量でスタートしているのに、さらに倍量なんて・・・
そんなに大量のアトピカ・・・飲ませる自信がない・・・

下痢と嘔吐、まだ激しくは無いけれど酷くならないで欲しい 



今日のヤングチームです
2009022005.jpg
2009022004.jpg


ほんとにもぐら叩きみたいです
ガスが出るように腸の動きを少し活発にしたら下痢が・・・
下痢を抑える為に、ずっと下痢止めを投与していた
そのせいでガスが出ないでお腹に溜まってしまう・・・

どうすればいいんだ~~~











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/





22:09  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

一転、腸の炎症は治まっていなかった

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



昨夜の投薬とBCAAは、今朝嘔吐されているのを見つけました

いつもじっと寝ているだけのチビタでしたが、今朝はドアの前まで
出てきていてびっくりでした、いつもより動いています
BCAAのせいかと思ったけど、身体には吸収されていなかったし、
薬も吐き出していてこの元気はなんなんだ?

10時過ぎ病院へ・・・・

噴門が開いているとどうなのか・・・

嘔吐が起きやすい・・・幽門が開きにくくなっているのかも・・・

これが原因と言うのはチビタの場合わからない

便を小出しで数回出すのも腹圧がない、筋肉がない、衰弱している
いろんな理由があって特定できない

また点滴で輸液溜まりを作り、そこへ注射を・・ビタミン剤やプリンペラン
他にも入っているようです(聞こえたのですが忘れました)

点滴中にチビタが大きいほうのお漏らしを 

それが透明の水様便がほとんどで、中に便が少しありました
それを見て、先生の顔が曇った・・・

腸の炎症はまだ治まっていなかったんだ・・・

この前の通院時に、腸の動きを緩慢にさせる薬をへらすと・・・

それは、ロペミンでした

ロペミンはずっと長く服用していた薬です、フラジールも・・・

今回、ロペミンはカット、フラジールは1.5錠だったのが1錠になりました

アトピカで、腸の炎症は改善されたと言われていただけに、ショック 

2009021901.jpg
お昼のチビタです
2009021902.jpg


強力な吐き気止めの新薬
2月に認可が下りて、3月発表、4月に発売になるのではと先生の言葉

チビタはそれまで持ちこたえてくれるのだろうか・・・

それを使えば、食欲が出て元気になれるのだろうか・・・・

なんとなく出口の見えないトンネルの中に居るような気がします
おととしの冬、12月、チビタはもう長くないと思い、往診ができる
近くの病院へ転院した
それから1年と2ヶ月、よく頑張ってくれたと思う・・・

でも、出口が見えない、闇の中にいるような・・・・





今日は全員の写真が撮れました

ももちゃんは、夜行性なので昼間は寝ていて撮れません
(寝床が暗くて・・・)
今日は無理やり起こして撮りました・・・・ももちゃん、ごめんね!
2009021904.jpg
なにすんねん!寝てたのに~ ごきげん斜め


ラムちゃんは、お尻を振って獲物を狙っています ♪
2009021903.jpg


凛太郎さん、手がかわいいのです 
2009021905.jpg

カーペットの上に落ちている付箋紙は、ラムちゃんの仕業です にっこり



BCAA 1日4gを与えて下さいって書いてあるのですが
量が多いので、オブラートで包んでも1日2回では無理なので、腸管アシストの
缶詰に混ぜてあげましたが、やはり食べてくれません
ちょっと臭いをかいで解るようです
怖いのは一度混ぜると次から疑って食べなくなってしまうこと・・・
チビタのフードはほんとに難しい・・・

病院から帰ってから、数回便が出ていますが、少し緩くなっています
まだ、夜の投薬をする前からです 
腸が動くようになって下痢にならなければ良いのですが・・・
先生もそれを心配されていました

なかなか上手くいきません
もぐら叩きのような・・・・・

どうか、下痢にならずにガスが出てくれるとありがたいのですが・・・・ねこ

☆智通は今晩から3滴に増量!腸内環境のアップをねらって!
しかし、すっぱいのでチビタは暴れてくれる  
課題がいっぱいです~~~











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/







22:55  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.18 (Wed)

ごめんね!チビタ

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!





今朝、出勤前にはたと気がついた!

よくホテルに泊まる時、濡れタオルをかけておくと喉を痛めないと・・・

そうなんです!チビタが12月退院して来てからは、エアコン入れっぱなし

最初は濡れタオルをかけていたのに・・・いつか忘れてた・・・・

ひょっとしたら、乾燥で喉を痛めてしまっているのかも・・・

逆流性食道炎で1ヶ月以上も治らないってことないでしょう

勝手な想像ですが、なんとなくそんなに長患いにはならないのではと・・・

もう、乾燥以外に考えられない

わ~~~ん、ごめんなさい!

チビタ、喉が痛かったの?

それで、ご飯が食べられなくなっていったの・・・?

あ~~、なんてバカな私なんでしょう 

朝、濡れタオルをかけておいたのは、お昼には乾いていました 

1日3回から4回タオルを濡らさないといけない

面倒だからバスタオル濡らしておこうか・・・・

加湿器は倉庫の中で探すのが大変 

とにかく、乾燥には気をつけようと思います(バカ

2009021802.jpg


今晩から、分岐鎖アミノ酸補給 BCAAというサプリをあげてみました

投薬量が多くて、挫折していたサプリですが、粉薬が減ったので

これまたオブラートで包んで与えました

智通は朝晩2回投与です

沢山のサプリです  

昨日からチビタはドライをほとんど食べず、ウェットのみ、それも腸管アシスト

セレクト・プロテインは食べてくれません 

それでも食べてくれるだけまし!約1缶食べています

もうちょっと食べてくれるとうれしいのですが・・・・

仕方なくフェロビタⅡは多めに投与です

便が小出しに1日数回あるのですが、腸の動きがゆっくりになっているからか

胃の噴門が開いていることなど明日の通院時に聞いて来ます ねこ


今日のヤングチームは、すごい暴れ方でした~~~

2009021804.jpg

ラムちゃんの視線の先には・・・・

2009021803.jpg

テーブルからみかんのかごが床に落ちています 

2009021805.jpg
         ラムたん、ちりましぇ~~ん

2009021801.jpg
                     知らねぇよ~~















応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




23:23  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.17 (Tue)

腹鳴の原因!

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




寒かったけど病院へ行ってきました 

数日前から心に決めていました!レントゲン撮って下さい

先生にやはり呼吸音は治まらないのでと伝えると、「食道炎起こしたか」と
先月からオブラートで大きな薬の塊をあげているので食道を傷つけたかも・・・
と、私は言ってたのに、先生は聞き入れてくれませんでした
いつも、私の言うことなかなか聞いて貰えない

ただオブラートではなく、吐き気で少し胃液とかが上がってきて吐かずに
飲み込んだりして食道に炎症を起こしているのかも・・・という見解!

処方されたお薬は、アルロイド シロップです
この薬は、逆動性食道炎に使う薬で、アルギン酸ナトリウム 粘膜を保護します

2009021704.jpg

レントゲン撮ってもらいました~

肺炎は起こしていません 

胃の中と腸管にガスがいっぱいでした

このガスは大学病院で撮った時のガスとは違うと思う
あれは、膵炎からきているもので、これは胃の中にいっぱいあるので
ガスではなく空気でしょう、いわゆる呑気です
いや~、こんなにいっぱい溜まっているなんて・・・・


だから、お腹が気持ち悪いんですね?
ゲップとかオナラで出してくれるといいのに・・・


下痢が恐いので、今、腸管の動きを抑える薬を飲んでもらっています
恐いけど、今度から薬の変更しますと・・・


腸管の動きが悪いと、ガスも出にくいようです

しかし、どうやって空気を飲み込むの減らせるの? 
どなたか良い方法知りませんか~~2009021702.jpg
チビタの胸が膨らんでいるのではありません、お腹がぺしゃんこなんです
片手で掴めるくらい・・・


以前に先生が話してくださった 吐き気止めの 新薬
認可がおりたそうです

これは海外では使われていて、中枢神経に働きかけるようなもだそう(曖昧です)
吐き気の情報を遮断するのではと思います(私の想像です)
どなたか正確な情報をお持ちでしたら教えてください

もう問屋さんに頼んであるそうですが、いつ発売になるのやらと

チビタの吐き気には、もうこの薬しかないだろうとのこと

考えれば恐い薬です、これで簡単に嘔吐が治まってしまうと、病気の原因が
解らなくなってしまいそう・・・
チビタの場合は仕方ないけど、初期の嘔吐には使えないと思います

2009021703.jpg
凛太郎さん、新薬は死ぬまで要らないようにね!


チビタに頑張ってもらって、新薬が使えるまで持ちこたえてもらわなくては・・・

リンパ球プラズマ細胞性腸炎は改善されていると思うと先生の弁

吐き気が治まって食べれるようになれば体力も戻るだろうし
体重増加も望めるのでは・・・

さぁ、呑気、これといかに闘うか・・・それが問題です 


2009021701.jpg
ラムちゃん、相方さんの膝の上で・・・今、抱っこやお腹のマッサージの
特訓中です、なにせ、凛太郎さんに育ててもらったので、抱っこが苦手
少しずつ慣らしていくつもりです


チビタ、次は木曜日に通院します、薬の変更です! あしあと


追記

呑気で空気が胃から腸管に入り、腹鳴の原因となります
空気の入っていないペットボトルは振っても音がしません
空気が入ると音がするわけで、腹鳴が酷い日としない日があるのは
沢山空気を飲み込んだかどうかにかかわってくるのだと思います

チビタの今日の体重 3.4kgでした(減ってしまいました)










応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/





21:55  |  病院  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.17 (Tue)

腹鳴はひどい・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




鳥がらチビタの記事は15日の夜のものですが
何故か16日の記事になってます


今日のチビタは、少しデポ・メドロール(持続性ステロイド)が効いてきたのか
ドライを少しと、朝と昼にあげたウェット(腸管アシスト缶)も食べています

しかし、腹鳴はひどくて、じゅるじゅる水が流れるような音が聞こえてきます
かなり大きい音で気持ち悪いです 

お昼、トイレに便が・・・ももちゃんみたいに細い便で、腸内環境が良くなった
と思ったけど、お昼のウェットを持ってまた部屋に入ると臭う・・・

猫毛布の上に嘔吐物が・・中央に何これ!っていう塊が・・・
毛玉を吐いたのか?つぶして確認と顔を近づけるとウンチだぁ~~~

2009021601.jpg
お昼のチビタです
2009021603.jpg
また、毛艶は悪くなってきました 

呼吸は相変わらず時々変です

今日は寒かったし、皮下輸液は冷たくてチビタは震えだすので今日の通院は
見送り、明日行くことに・・・・

今日は電気代の明細がポストに入っていた・・・・
12月退院後、チビタの部屋はずっとエアコンを入れたまま・・・
暖かい日で10時から4時まで消すことができたけど、ほとんど毎日
夏もドライを入れっぱなしだけど、暖房の方が電気代高くつくんですね~
お財布がだんだん薄くなるぅ~~~


2009021602.jpg
お昼のももちゃん、水素水を飲んでいます
ももちゃんは、頑張ってキドニーケアを食べてくれています

2009021605.jpg
お昼のラムちゃん 不細工です


2009021604.jpg
夜のごはん時、仲良く食べています 



チビタが危ないと思う夜は何度かあったけど、なんとか乗り越えてくれた
乗り越えて目に力が感じられると、まだまだと思ってきた
でもどうなんだろう・・・
その度にチビタの体力は衰えていっている・・・
チビタに頑張れと言い続けなくてはならないのだろうか・・・
どうすれば・・・・良いものか・・・・(疲れています)







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



06:19  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.16 (Mon)

鶏がらチビタ

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



昨日の診察で、先生は胃痙攣に近い症状があるのかもと
おっしゃってブスコパンを注射で入れました

でもチビタの呼吸音は、そのせいでは無い様に思います

昨日、今日とご飯が食べられないと、また肝リピドーシスを発症するのでは
それが心配で、先生に聞いてみると、月曜日に連れてきて下さい
ニュートリゲルでも舐めさせますからと・・・・

私は毎日、フェロビタⅡをあげているので、先生それだったらフェロビタⅡを
毎日栄養補給の為にあげています!と言うと、だったら大丈夫と・・・

今朝のチビタは、ドライ・・・今回 i/d にセレクトプロテインを少し混ぜました
それを10g食べてくれていました

でも、呼吸は苦しそうで、舌を半分出したまま息を吸っていました
ご飯を食べようとベッドから降りると、後ろ足はもつれてよろけています

3日前には、部屋から出してと鳴いていたのに(私が部屋に近づくと)
今日はずっと眠っている
2日間ほど部屋から出してと鳴いたのは、症状がさらに悪化してから
チビタは恐かったのかも・・・自分の身体の変化が恐くて
一人にしないでと鳴いていたのかも・・・・不安だったんだ 
(想像力豊かな?チビママです)

2009021501.jpg
夕方、ドライを食べているチビタです、また痩せてしまったように感じます

お昼に柔らかい便が出ましたが、下痢ではありませんでした
もう、ウェットを全く食べないので、お昼からあげていません
(1日、約6時間ごとにウェットを置いていました)
朝あげたドライは、17g食べてくれていました
少しは食べる量が増えてくれて、デポ・メドロール(持続性ステロイド)が
効いてきたのかもしれません

チビタにはステロイドが必要で、減らすことは難しいのかも・・・・

夜の投薬時、抱っこすると、骨と皮のチビタ・・・・

まるで、鳥がらです 

こんなに痩せて・・・きっと、身体は辛いんだろうなぁ~

2009021502.jpg

凛太郎さん、昨日の嘔吐が気になって、今朝体重を量りました

2008.11.21 6.4kg でしたが、今日は 6kgでした~

ずっと減量サポートを食べているので、その効果なのか?
ちなみにラムちゃんも減量サポートを食べ続けているので
体重を量ると、100g減でした

凛太郎の減り方はこれで良い物だろうか?
しばらく要観察でいきます

今朝明け方近く、凛太郎が珍しく私の布団に入ってきましたハートくま
子猫時代は、いつも私の股の間で寝ていたんですよ!布団の中で!
布団の上はごまちゃんとももちゃんで、私はじっと動けず寝ていました 

凛太郎が布団に入ってきたので、ももちゃんは逃げて行き
おかげで、ももちゃんの拷問(胸の上で寝る)から開放されました

2009021503.jpg
ラムちゃん、この子は布団には入ってきません

しかし、毎朝起こしにきてくれる 目覚まし猫さんなんです なになに?











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




08:36  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.14 (Sat)

今日は2回の通院・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




昨夜のチビタは、10時ごろ様子を見に行くと丸くなって寝てました
私が撫でると目をさまし、体を起こしたと思うと、クホックホッというような
変な咳のような音が・・・・

そのあと丸くなるもお腹が上下に大きくうごく・・・息が荒い?
もうだめだ~~、呼吸困難で死んじゃうよ~

相方に、もうやばいかも知れないと話していて、10時半ごろ
また見に行くとドアの前で待ち構えていて、出る!と言う

ひとりで階段を降りるのは無理なので、抱っこして降ろしてあげる
変な呼吸音というか何ていうか音はしていて、うろうろしてると思ったら
嘔吐しちゃいました・・・・

チビタは相変わらずご飯は食べられません
呼吸困難か餓死で、この子は死ぬんだ・・・なんて思った

あまりにも食べてくれないので、以前要注意フードにしてあった i/d 缶
昼と夕方に少しあげたら食べてくれた
しかし、夜の嘔吐を見ると、まずかったようです (反省)

今朝、見に行くとよく寝ていて・・・フードは食べていない
ドライを一粒口元まで持っていくと食べてくれた
それではと、お皿ごと持っていくと、数粒たべてくれました

そのご2時間ほどしてドライを口元まで持っていくと
口をくちゃくちゃと・・・・吐き気があるようでした

午前中に病院へ
先生に、夕べは死ぬかと思ったわ!息苦しそうだし酸素室が
欲しいとおもった・・・というと、
肺が悪いわけでは無いので、酸素室は要らないといわれました 


そして丁寧にお腹の触診
腸壁は柔らかくなっていて、以前のように硬くは無い!
プラズマ細胞性の肥厚は改善されている
しかし、FIPのこにある腸管のまわりのヌメっとした感触はあります

先生、腹水胸水は?・・・う・・・ん・・・・(明確な返答無し)

これはリンパ節か?腸管より離れているよな・・・と独り言 

チビタがご飯が食べられず、吐き気があり、変な音を発するのは
胃痙攣に近い状態では・・・と考えられる

私は先生にステロイドの毎日投与を提案しました
しかし、先生はこれ以上薬を飲ませるのも大変だし
嘔吐されると薬が効いているのかわからなくなってしまう

注射でいれます!
それで、点滴と持続性ステロイドである、デポ・メドロール
それと胃の痙攣を抑えるブスコパン・痛み止めを注射で入れました


2009021401.jpg
お昼のチビタです

病院から帰宅すると、即トイレへ・・・
そして下痢がありました
下痢は1回のみでした(やはり i/d缶のせいかも)

ブスコパンは最近、私が飲んでいます 
胃が痛いとき良く効きます・・・・

2009021402.jpg

アトピカ投与後のチビタ   眼はしっかりしています

明日は病院が休診日なので、夜も病院へ 点滴と注射をしました
注射の中身は・・・(忘れました)凛太郎が、夕食後、大量嘔吐!
それについて先生と話していました
凛太郎については心配ないだろうとのことです

2009021403.jpg

外が良く見えるように、カーテンを洗濯はさみではさんでいます
凛太郎は、この忙しいのに2階と1階のカーテンにスプレーを
やってくれて・・・・疲れます・・・

チビタのステロイドの副作用よりも目の前の苦痛を緩和することに
今は重きをおいています


2009021404.jpg
あったかいにゃ~









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/







23:17  |  病院  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.13 (Fri)

体重減少(涙)

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




今日はチビタの通院日でした
今は6日ごとに通院していますが、この6日間で2回の少量嘔吐
それも夕方6時頃に決まって・・・・


体重は3.75kg  3.55kg 減ってました~ 
確かにこの6日間の摂取カロリーは必要カロリーを満たしていません
今までは凹む日もあれば凸の日もありでなんとか保ってきたのに
フードに飽きてしまったのか・・・

これは飽きたから違うご飯を頂戴!と言う要求はありません
以前は激しく要求されました
チビタに、このご飯(療法食)を食べないと元気になれないんだよ!
と言い聞かせてから、文句は言わなくなりました
(文句をいう元気も気力もなくなったの?チビタ~)

先生は、下痢は無いですよね!
それでは、フラジールを減らして
プリンペランを倍に増量してと、勤務医先生に指示・・・
あれ~、この前プリンペランは止めたんでは?(未確認)

2009021302.jpg
今朝のチビタと凛太郎さん、なにやら内緒話のような・・・・・・

それから、呼吸時の変な音
動画に撮れないので、今日も聴診器で確認してもらい、脈圧など
診てもらいましたが異常は無い様子

チビタは階段をよろめきながら降りていきます
危ないので部屋から出さないようにと言われてますが
朝と夜に少しの間、みんなと合流です
階段を降りた後、お腹は大きく息をしています

身体を動かすことで息切れの状態になっているのでは・・・
先生とそのことについて話しました
かなり体力が落ちているので、少し動いたりしても
息切れしているのかも・・・
投薬はチビタにとって、ストレス、恐いんだろうと思います
それで呼吸が乱れて、投薬後変な音がするのかもしれません

ごはんをガツガツ食べること・・・これも息苦しくなるのかも・・

2009021301.jpg
珍しく3匹が1枚の写真に納まりました~

きょうも、夕方チビタの部屋に入ると少量の嘔吐がしてありました

でも、元気が無く苦しそうにしている・・・のではありません


先生に鶏肉とか魚の白身とか、どうでしょうと聞いて見ましたが
止めておいてと・・・・ぶり返す危険があるとのことです

病院を後にする時、勤務医先生、
何かあったらすぐに連れてきて下さいね!


どういう意味やねん?
なにか起こりそうとおもてますの?うっそ~~~
私、夕べは、ジェフ・ベックのコンサートに出かけ久々に五臓六腑に
染み渡る音に酔いしれ、幸せいっぱいで、今朝も頭の中で
ギターの音がずっと流れていて幸せだったのに・・・
まさに、13日の金曜日やわ!
脱力感・・・疲れた・・・
やっぱり、IBDには勝てへんのやろか・・・・(涙)













応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/







20:21  |  病院  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.11 (Wed)

すっぱ~い~!

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!


今日のチビタ



夕方帰宅すると、チビタの部屋にお猪口2杯分くらいの少量の嘔吐が!


昨日の摂取カロリーは、180Cal でした~
食欲にむらがあるのは仕方がないとDr. から言われています
平均してそこそこ取れていれば良いかと・・・・

昨夜から、プレバイオティクスの智通をあげ始めました
朝晩2回です

チビタの腹鳴、腸管内のガス・・・これはステロイドでも
アトピカでも手に負えないようです
腹鳴を何とかしない限り、チビタは元気にはなれない気がする

今の獣医療ではなんともできないのなら・・・・それで智通を!

今朝の投与時もなんともなかったのですが
今日の夜の投与時には、おくるみを嫌がる、抵抗する力が強い!
やっとこさ捕まえて投薬と智通を投与

しばらくすると、具合悪そう・・・
ベッドと壁の間に入り丸くなって口をくちゃくちゃと
撫でてあげるも反応なし・・・

チビタ~、今チビタの腸管内では改革が行われているんだよ!
悪い奴らを追い払おうと、プレバイオさんが頑張っている・・
だからチビタも頑張るんだよ~

なんやねん、このすっぱいの~めちゃくちゃ口に残るやん
あ~~~めっちゃ気持ち悪いわ~~

と言わんばかりに不機嫌なチビタでした


今まで投薬後にご飯でしたが、投薬するとシリンジの水でお腹が
膨れてしまうのかご飯を食べてくれません
投薬前にご飯を与えると少し食べてくれます
しかし、投薬すると、すっぱ~い~・・でひきこもりです

でも、なんとなく腹鳴、減ってきたような感じです

ご飯の量は少ないですが

目に力が出てきたような・・・・(気がします)

2009021101.jpg

夜の9時に様子を見に行くと、元気そうなチビタ!
1階へ降りると言うので・・・ドアを開けてあげました
1階でくつろぐチビタです

2209021102.jpg

どうでしょう?

眼力、感じません?









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/






22:04  |  チビタ  |  TB(1)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.10 (Tue)

ももちゃん!頑張ってます!

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




今日はももちゃんの月に1回の通院日でした

いつものとおり血液検査

前回  BUN 56.4     CRE 4.0

今回  BUN 55.1     CRE 3.6

どちらも下がっていました~~

今日は他に患者さんがいなかったので先生とお話を・・・

ももちゃんに、水素水をずっとあげていること・・・
先生は、水素水は信用していないけど、気に入って沢山飲んでくれる
それがいいんでしょう・・・と
私もそう思っています
この前まで、ペット用の水素水をあげていましたが、高価なので
1日1本で足らないし違うメーカーの水素水をあげていたので
血液検査の結果は心配でした・・・でも良かった(ホッ)
先生も、お風呂の水を飲む子がいたり、その子の好きな水を見つけて
あげれると沢山のんでくれるかも・・・・とおっしゃっていました

2009021003.jpg

ももちゃんの腎臓が悪化してくれると、治療費でチビママ家は大変です 
悪化せずに、少しずつ数値は良くなっているし、体重も変化無し

ありがたいです~






今日の夜の投薬後のチビタです

2009021001.jpg

チビタは8日に嘔吐をして以来、下痢と嘔吐はありません
ステロイドを増量した翌日から2日間は 300Cal 食べてくれましたが
その後は・・・・2/9は 120Cal とみじめなものです
今日も 200Cal は難しいかもです

アトピカ投与後のご飯の撤去は、今日は止めました
チビタは朝あげたドライ25gを夕方までかかって、15g前後しか
食べれません・・・・一度に数粒食べるだけです
投薬後、食べたとしてもわずかです・・・もういいかと・・・

2009021002.jpg

9猫飼いさんが、智通を送ってくれました

先生にたずねてみると、プロバイオとプレバイオ、シンバイオなどの
話をしてくれました
プレバイオには、オリゴ糖とか食物繊維などがあります
以前、チビタの腸管の粘膜保護として処方されていたのが
プレバイオ・・・だそうです
智通が何からできているのかわからないけど、使っていいですよ~
でもあまり期待しないでね・・・粘膜保護(プレバイオ)でもパッと
しなっかたから・・・とのことです
だめもとで、試してみますと・・・言ってきました 

夕方の投薬時のシリンジの水に1滴入れてあげてみました
5mlの水に1滴でも酸っぱいです 
私もここ2~3日お腹の調子が良くないので飲んでおきました


IBDというのはいくつかの病気が重なり合っており原因が突き止められない
だから、いろいろな薬を使わなくてはいけないそうです

チビタの腹鳴・・・これはステロイドでもアトピカでもどうにもならない
これがなんとかなれば、もっと食欲も出てくれるのではと思います
しかし、これが慢性膵炎の結果だとしたら・・・このままということなんだろうか



余談ですが・・・

私は、ここ7年くらい毎朝牛乳で作ったヨーグルトとバナナ、蜂蜜、黒酢を
食べています・・・・・でも、毎夕、センナを飲んでいます 
ということは、ヨーグルトに蜂蜜をかけるのを止めて、オリゴ糖を
かければよいと言うことになるのかなぁ~
試してみようと・・・・










応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




21:49  |  モモ病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.08 (Sun)

また嘔吐・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!




2009020803.jpg

今日はアトピカの日、アトピカとメドロールは交代で与えています
アトピカを午後5時に与えると同時に、朝からのドライ(i/d)とお昼に与えた
腸管アシストのお皿は撤去します・・・お水のみです

私が夕方6時過ぎに帰宅して、チビタのお水を撤去して計測、そして
新しいお水を入れ計測記録、フードも同じく・・・
その間に凛太郎とラム、もものご飯と投薬を済ませます

7時前にフードとお水を届けにチビタの部屋へ・・・・

あ~、嘔吐です
少量でしたが、ドライフードをそのまま吐き出してはいませんでした
ご飯を置くと、一生懸命食べていました・・・空腹だったのか・・・・?

ステロイドを少し増やしてもらったけど、足りないのだろうか・・・・

摂取カロリー  2/5 (受診日) 187Cal
           2/6         297Cal
           2/7         309Cal
     今日は、300cal は難しい感じです


2009020802.jpg
今朝の凛太郎さんです

凛太郎は、この1週間で4日ほど、ご飯の後、吐出しています
この前は、菓子パンの袋を、ガシガシとやっているのを目撃!
わ~~~、異食行動だ~~~
そう言えば、体重は減量サポートで減ったけど、ひょっとしたら・・・
IBDじゃないだろうか・・・・
ものすごく神経質になっています
今、病院へ連れて行っても、なにもわからないと思う
早期発見って難しい・・・
もう少し様子を見てみようと思う
おやつ代わりに食べている缶詰が良くないのかも・・・と思い
(プレミアムフードはひとつ残らずボランティアさんへ送ってしまったので)
ホームセンターで一般食を買ってみました

とりあえずシーバの缶詰、食べてくれました
あと、いろいろ買って見ました

2009020801.jpg

夕方のご飯が終わると凛太郎とラムは大運動会です

2009020804.jpg

ももちゃんは、相変わらず夜は私の胸の上へ・・・・
かわいいんですが・・・辛いです・・・
10時過ぎると、まだ寝ないのとお誘いにきます


チビタの薬の減量・・・ほんとに難しいです











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/










21:59  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.06 (Fri)

ステロイドを増量して

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!

昨日のチビタの摂取カロリーは 187Cal でした
通院した日は必ず食欲減退です
夕方の嘔吐後、ステロイドを増量して与えたせいか
夜あげたドライは朝までに 22g 食べてありました

今朝あげたドライも夕方までに 23g 食べてあり、今日は 200Calはクリアしそうです
先程、りっぱな便も出ました~
ステロイドの効果は大です!

2009020601.jpg


今日の薬の変更

ステロイド(メド・ロール) 3mg 隔日
アトピカ 35mg 隔日

フラジール / ロペミン / トロブトロール / 宮入菌  粉薬で
フェロミック / セルシン  錠剤で

今回 アランタ / プリンペラン は無くなりました
粉薬も、今まで1日2gありましたが、今回は半分の1g/1日になり
楽になりそうです

Dr. すべて適量に戻しました~

ってことは、今まで増量されてた訳・・・・


1/26 白血球 19200   2/5 22000
1/26 赤血球 476x10000  2/5 580x10000 基準値(700~800x10000)


貧血は改善されてきているようです なになに?







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/


22:46  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.05 (Thu)

再燃の兆し・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



昨日のチビタは腹鳴がしていて食欲がありません
夜、2本の立派な便が出て喜んでいたのもつかの間
23時には、柔らかな便が・・・色も黒っぽくなく茶色です

1/20に1回目の減薬でステロイド(メド・ロール)は
1日4mgの隔日に、アトピカも隔日になりました

そして1週間後の1/26にはステロイドが、半分の2mg隔日に!
ちょっと早いのではと不安がありました

1/27、夜の投薬後のオブラートの嘔吐
減量するまでは毎日320Calほど食べてくれていたのが
減量後は300Calには届かない・・・・

1/31には夕方、嘔吐があった
そして昨日の柔らかな便

2009020504.jpg
昨日のチビタです・・・・気分悪そうです



これは、いかん!

今日は通院日ではなかったけれど、病院へ GO!
カレンダーに、とりあえず1/21からの摂取カロリーと減薬日
そして、嘔吐の日、柔らか便の日を、マーカーでチェックして

「先生、なんかステロイド減らしてから調子悪いみたいな気がします」
これは、2007年の頃のわたしのセリフ 
こんなんじゃ、先生になにも通じない

勤務医先生に、明らかにステロイドの減量から調子が悪くなっています!
と訴えました
先生も、そうですね~と
それと、1/31の前回の通院日の夜の様子、チビタの息切れや
呼吸音のことを話しました
勤務医先生は、貧血からかも・・・と、それで採血になり
白血球は少し上がって、赤血球は上がっていました
体重は3.75kg横ばいのままです

粉薬の量が多くて投薬が難しい旨も伝えました
明日、フラジール、ロペミン、トロブトロール、アランタ、プリンペラン
フェロミック、セルシン、宮入菌についても考えますと・・・・

2009020501.jpg
今日のチビタです

これらの薬を減量はして欲しいけど、減量したことで調子が悪くなった場合
ステロイドの量が問題なのか、沢山の薬の方を減量したことが原因
なのか解らなくなってしまう・・・・

うぅ・・・、どうしたものなのか・・・

仕事を終えて帰宅した時、チビタは嘔吐したようで
猫マットの上に少量のウエットフードの混じった嘔吐物がありました

夕方6時半の投薬時はまだ
吐き気があったようですが、先ほど9時過ぎに
見に行くと、カリカリを少し食べていました
吐き気が治まってきて少し食欲が出てきたのかも
ステロイドは、今日は2mgから3mgに変更になりました
ステロイドの効果はすぐに出てきたようです

アトピカ投与を始めた時から、フードについては毎日同じものを
与えてきました
2007年の失敗はフードをころころ変えて、嘔吐と下痢の原因が
フードなのか、ステロイドの減量のせいなのか把握できなくなっていました
おそらく隔離をしなかったら、他の子のフードを欲しがって
フードを変えないでいることは難しかったかも・・・
心を鬼にして、隔離してみてよかったと思います
飲水量や尿量を調べるのにも、隔離しないと無理ですから

明日、また病院へ行って薬を頂いてきます なになに?
(なんで今日薬出してくれないのかなぁ~)

今日のヤングチームです!戦っています!

2009020505.jpg
2009020506.jpg
終始、凛太郎さんは、声を出しぱなっしです
一方、ラムちゃんは声を全く出しません

2009020507.jpg
こうなります  

猫の投薬やご飯が終わると、この2匹の暴走が始まり
私は面白くて、カメラを持って追っかけいて夕食の準備は・・・
後回しになっています
追っかけているわりに、上手く写真が撮れません 

2009020503.jpg
凛太郎おじちゃんは、すぐむきになるんだから!
2009020502.jpg
ラムの奴、むきになるんだから・・・疲れるわ~


明日はチビタ、どうなりますやら・・・・にっこり










応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/











22:19  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.03 (Tue)

昨日より良くなったようです!

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!


昨日の慢性膵炎の子の摂取カロリーについて訂正
糖尿病の子の理想体重に対しておよそ60~80kcal/kgでした
「犬と猫の内分泌疾患ハンドブック」2008.10.2版 P.12より

理想体重ってチビタの場合どうなんだろう?
どちらにしろ、摂取カロリーは十分ではないです

今日は、腹鳴をあまり感じない・・・
ごはんもよく食べてくれています
昨日より機嫌は良いようです
腹鳴と食欲、元気は関係が深いようです

200103161.jpg
これは、2001年のチビタです
顔の周りのふさふさの毛が自慢でした・・体重は9キロありました

200712082.jpg
2007年11月のチビタ
再燃期に入り毎日だったステロイドが10/28より1日おきに・・
それにより、下痢と嘔吐がだんだん酷くなっていきました
このころはまだ5kg体重はありました

12月に入って、まだ5kgはありましたが、私たちには
もうチビタが長くは持たないのではという気がしていて
12/21転院しました、それは、近くであればいざという時
往診してもらえるかなと思ったからです
12/29よりステロイドが減量になり、さらに下痢と嘔吐は
ひどくなっていき、2008年1月に入って点滴・注射に頻繁に病院へ
肝リピドーシスを発症・・・
今までに見たことない辛そうな顔をしていました


2009020301.jpg
今日のお昼のチビタです
ここまで痩せるなんて・・・・想像もできなかった・・・
こんなになってもまだ生きていられるんだ・・・って思ってしまう


ざっと昨年の2月までを振り返ってみて・・・・
ステロイドの減量によりチビタの症状は悪化していった
肝リピドーシス発症時は、デポ・メドロールの注射やウルソで
毎日の皮下点滴、強制給餌で乗り切りました


今回のステロイドの減量で、摂取カロリーが落ちてしまったことが
大丈夫なのか・・・嘔吐も起こしたし・・・心配です

チビタの呼吸音・・・
オブラートで粉薬や錠剤を包むとかなり大きなものになってしまう
オブラート嘔吐の件より、2個に分けて小さくしたけどまだ大きい
この包みの角が喉の粘膜を傷つけて炎症を起こしたりしている
のではないのだろうか・・・・

なんかそう考えると、オブラートも恐くなってくる
粉薬が減ってくれるとうれしいのですが・・・無理なようだし
今日はなるべく丸く包んであげてみました
小児用のゼリーみたいなものが売っているけど
あれはどうなんだろう?
粉薬をお団子にしてゼリーでくるんで飲ませる
うまくいくかな?


せっかく調子が良くなってきそうな感じがしているけど
金曜日は診察日で病院へ・・・
また、調子悪くなるのではと心配です
チビタは病院が嫌いなんです うーん











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



22:18  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

その後のチビタ

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!


1/31 嘔吐をしたので、夜の投薬は10時半になりました
きびしくは無くとも吐き気は続いていたようです

ショックだったのは、夜1階に下ろしてきていて
11時半に夜中のご飯(腸管アシスト缶)を作って
「さあ、チビタご飯に行こうね!」って言うと
ちゃんと階段を上がって、途中で私を追い越していくのに
あれ、チビタが追い越さない・・・って下を見ると
途中で、息の荒いチビタが・・・・
大変だぁ~で助けようとすると、危なっかしいながらも
自力で上がってくれた・・・

やはり昼間の変な呼吸音みたいのと関係があるのかも
明日は・・・いや動画をとって、先生に見てもらって
それからレントゲン!肺のレントゲンを撮って貰おう!
そう思ったのですが・・・・昨日はしなかった 
今日もしていない・・・なんだったのだろう・・・・

2009020202.jpg
1/31、病院で計って、3.75kg 横ばいでした
でも、また痩せてしまった様な気がします・・・・
やたら目が大きく見えませんか?

2009020205.jpg
摂取カロリーは、1/30 326Cal
通院日で嘔吐があった、1/31 167Cal
昨日は 2/1 223Cal 

慢性膵炎の子の推奨される摂取カロリーは、体重(kg)X60~80だそう
225Cal が最低ライン・・・・きびしくなってきました 

元気は無い様で、私が部屋に入っても猫コタツから出てこないし
投薬後、よしよししてあげても、すぐに寝場所へ行って丸くなる
横になっているほうが楽なようです



2009020206.jpg
凛太郎さん!ラムちゃんのご飯を横取りしています 
朝晩、純缶80g1缶を凛太郎とラムとももちゃんで分けています
おやつ程度の少量ですが、習慣で無いと駄目なようです

2009020203.jpg
凛太郎さん、それでは痩せれませんよ!
テーブルの上で食べるのは良くないですが、チビタが欲しがるのを避ける為に
高い所であげるようになって、癖がついてしまいました 
今はチビタを隔離しているので、下で食べてくれると良いのですが・・・・

2009020204.jpg
食べたら寝る・・・痩せれません
ラムちゃんが遊ぼうと誘っても、よく寝る凛太郎さんです ハートくま

2009020201.jpg
ラムちゃんは昼間、日の当たる窓側でよく眠っています 




チビタの治療費は大変な金額になってきました
療法食を食べてくれるようになったので、助かっています
療法食を食べてくれなかった時は、プレミアムフードを
いろいろ買って、ひとつ缶を開けて食べてくれないと
次の缶を開け・・・・1日300円近くする缶を数個開けることも
ありました・・・・もったいないったらありゃしない・・・

今はフード代を押さえることができましたが、治療費がアップしたのと
考えると差し引き変わらないようで・・・・辛いです 




早く、チビタが良くなって、お薬が減りますように









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/




21:50  |  チビタ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

2009年1月分医療費


1月4日   ¥23257  点滴・注射(エポジン含む)薬10日分(アトピカ含む)

1月8日   ¥3045   点滴・注射

1月13日  ¥3937   点滴・注射(エポジン含む)

1月16日  ¥15750  点滴・注射 血液検査 薬(アトピカ5日分含む)

1月20日  ¥10185 点滴・注射(エポジン含む)薬6日分
                              (アトピカ3日分含む)

1月26日  ¥9397  点滴・注射 血液検査(赤・白)薬6日分
               (アトピカ1日分含む)

1月31日  ¥9030  点滴・注射 薬(アトピカ3日分含む)

チビタ   合計 ¥74601

もも 

1月9日   ¥14647    診察 血液検査 薬1か月分


1月分 医療費合計   ¥89248

12:35  |  医療費+α  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。