2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.12 (Thu)

チビタともも、病院へ

突然ですが、ブログ村の猫闘病生活のランキングに参加するのを止めました

ずっと思っていて、やっと決心ができました(すっきり)

ランキングが上がるとやはり気になってしまう・・・

更新をしないとランキングが下がる・・・順位など、どうでもいいと割り切るなら

参加しなければ良い訳で・・・・猫のIBDネットワークをより多くの人に

知ってもらいたいためのランキング参加だったので、もう役目は終わったかな?って。

これからは、のんびり続けていきたいと思います なになに?


昨日のチビタ

2009031201.jpg

ふだん使われていなかったキューブを部屋に入れてあげると気に入ってくれてます

投薬をしようと思っていたのですが、出てきてくれません!篭城です

でも、大丈夫

2009031202.jpg

じゃ~~ん、上が開くのですまいったか!チビタ!

このまま簡単に投薬できました

水曜日は嘔吐はありませんでした

しかし、夜、強制給餌をしようと部屋に入ると、チビタは喉を鳴らしてくれる

でも、呼吸がおかしくてゴロゴロとで変な音・・・

そのうち、ケホッケホッて3回戻すような仕草をして・・・それを2回・・

そのあと丸くなってしまった・・・どうしようと思って見ていた

呼吸・・・お腹の上下・・・このまま止まってしまうのでは・・・

今晩の強制給餌は止めておこう・・・・むせて気管に入ったら大変だ・・・

ず~っと見ていると、一瞬、お腹の上下が止まった  うそ~~

ほんとに一瞬だった、また上下が始まり、そのうちむくっと顔を起こし

ふぁ~~っと大きなあくび・・・くそ~、心配したじゃないか~

でも、私の事は無視、足を伸ばして足の下に顔を隠して寝てしまった

今朝も強制給餌をしましたが、1時間ほどして薬もすべて嘔吐しました

2009031206.jpg
2006年11月のチビタ  ステロイド服用中です

顔の周りの自慢のロン毛は抜け落ち、背中の毛も毛われが・・・

体重は2キロほど減っていたと・・・・記憶・・・



今日はももちゃんの月に一度の通院日でした

BUN、CRE ともに数値は上がっていました・・・

でも、ももちゃんはとても元気で嘔吐もほとんどしていないので大丈夫!

白血球がまた減少していて、さらに詳しく検査・・・好酸球が増えていて

アレルギーがと(勤務医先生)・・・・・あ、ももちゃん、花粉症出てます

去年より酷くはないのでそのままです

あと全く異常は無かったようです

腎不全で出てくる貧血・・・ももちゃんは赤血球は多いので心配なし

ほんとに元気で、勤務医先生に歯石を取ってもらい爪も切ってもらい・・・・

その間、ず~~と怒っていました 

あんまり怒るもので、院長先生、手術室から顔を出して笑ってました

2009031204.jpg
今朝のももちゃん、凛太郎に狙われ不機嫌MAXです!もうこんな生活イヤ!

ももちゃんの水素水・・・銘柄変えたから数値が悪くなったのかな?

先生、数値ばっかり気にしていると大事なことを見落とすと・・・・

大丈夫、こんなに元気なんだから・・・と。


チビタは朝、嘔吐したので点滴に・・・

薬も切れたので・・・ガスコンはお腹の張りをみて与えることに

でも、今晩のチビタはエビの茹でたのと馬肉を持っていくと

匂いで吐き気を催し・・・しばらく様子を見ていると下を何度も出してペロペロ・・

また、ペットシーツを持って待機、うまくキャッチしました

どうもゲップがうまく出せないような気がします

骨だらけのお腹や背中をトントンと叩いて様子見・・・

投薬は1時間してから・・・強制給餌は30分後に・・

夕方から夜にかけてチビタの様子をみながらの投薬とご飯・・

とても時間がかかります


更新は毎日は無理だと思います

2時間くらいチビタの様子を観察していることもしばしばです

2009031205.jpg
今日のお昼のヤングチーム

どこのお宅でも猫の数よりネコベッドの数の方が多いのでは?

今日は気分転換に2階に置いてあったベッドを1階へ・・・・

珍しかったのか、ラムちゃん、気持ちよさそうに寝ています





今日はチビタのおいしいが見つかりませんでした

チビタの吐き気がおいしく食べられないようです

この吐き気は、どうにも抑えられない・・・辛いです

明日はチビタのおいしいが見つかりますように 












スポンサーサイト
22:24  |  病院  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.10 (Tue)

やっちゃったね~!チビタくん。。。

昨日、思い切り落ち込んだので、今日はすっきりの私です



昨日、病院でチビタの口の中も診てもらい、先生いきなりバシバシって

チビタの歯石を取っちゃいました~(今、歯石取り、流行ってるのかしら)

先生、私ももちゃんの歯石、爪で取っちゃいましたよ

気をつけないと爪、割れちゃいますよ~ですって・・・

歯石は左右同じようにはつかないらしい、片側に偏っているそうです

ももちゃんも片側だけ大きかった

チビタの口の中は歯肉炎も口内炎も無く、口のせいで食べられないのでは

無いことを確認しました



今朝のチビタは、点滴で楽になったのか顔つきが良くなっています

先生から、高栄養サポートで薬を包まないように指示され(薬が早く溶けないから)

たので、別々にあげることに・・・シリンジを使わない強制給餌です

高栄養サポートをお団子にしてあげています

1日1/2袋、25gはあげたいのですが、吐き気のある時は無理なので

難しいですが、がんばって与えています


今日も夕方、病院へ・・・・また、おしっこのおもらし・・・・

毎回、新しいペットシーツに交換してもらっている新しいのを持っていこう

点滴をしてもらって注射を・・・・おならがでました

帰りの車の中で、珍しくチビタが泣き始めた・・・・

チビタは、体力を温存する為に泣く事もなく、トイレ以外は寝ています

そのチビタが泣き出した・・・ヤバイ・・・おならが出たし・・・

チビタ~~、我慢だぞ~~~

ぷわ~~~ん  キャリーの中でやっちゃいました 

2009031001.jpg
かっこ悪いからばらすな~~

尻尾にもウンチがついて、臭いのなんのって・・・・まいった

一応ティッシュで拭いてあげたけど、洗えないし・・・・

チビタは自分で舐め始めました・・・(あ~きちゃないねぇ~~)

しばらくして、消化酵素を飲ませて、ご飯にしないといけないので、飲ませると

失敗、吐き出され再度と思っていたら、口をくちゃくちゃ・・・・(ヤバイ)

ペットシーツを用意して・・・様子見・・・3回おえーとやってくれました 

みなさんそうでしょうが、嘔吐物を観察、匂いもかぐ・・・くちゃい 

これって、ウンチ臭じゃない・・・・あ~とうとう・・・・ここまできてしまったか・・・・・


でも、かすかに臭う程度・・・おかしい・・・慌てて先生に電話しなくてよかった

チビタ、自分のウンチのついたお尻周りを舐めたから

それで、おえ~ってきたのかな?口の中がウンチ臭で気持ち悪かったのかな?

その後、生マグロを少しですがおいしそうに食べていました 





チビタのおいしいは、生ものというか、加工されていない物を探しています

加工された物には何が入っているのかわからないので、食物アレルギーも

あると思うので気をつけています

うちは、こんなものあげていますという情報頂けるとありがたいです



今日のヤングチーム

2009031002.jpg
凛太郎さん、2階の窓から外を・・・目でパトロール中です

2009031003.jpg
ラムちゃん、何かを発見?   

2009031004.jpg
この寝姿に、とっても癒されます~ 





ヤングもももちゃんも、毎日チビタのおすそ分けの生もの食べています

そのうち、キャットフード食べなく無くなったら・・・・・どうしよう 


明日は、ホタテに挑戦してみようかな~にっこり









応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



20:47  |  病院  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.24 (Tue)

きびしい吐き気・・・・

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



チビタ・・・きびしい吐き気が続いています

昨夜からほとんど食べられない状況です

今回の点滴で薬を入れての治療は、胃や十二指腸で潰瘍ができ始めている

可能性を考えてと、抗ヒスタミン剤(H1拮抗薬)を使うことによって、吐き気の

中枢神経抑制作用を狙ったもの・・・セレニアが手に入らないので苦肉の策 

今朝は、カプセル 錠剤2個  粉薬とBCAA(智通入り)の団子の順に

投薬しましたが、直後に錠剤1個の嘔吐 

しかし、何故?・・・・・錠剤1個なのか??????

しばらく様子を見ていたけど、カプセルやお団子は戻さないまま・・・・

先生に伝えると、喉の入り口近くにひっかかっていたのかも・・・・ですって!

なるほど!・・・・気をつけよう

お昼前に病院へ

昨日と同じ点滴で薬を入れる・・・今日は300cc

ゆっくりと吸収して薬の効果を持続させたいので

消泡剤の薬

先生、取り寄せて下さっていた 

しかし、泡状のガスの確認をするのには内視鏡が・・・・(無理)

それに説明書を読んでいると副作用とか・・・・今のチビタには無理だそう 

先生、在庫を作ってしまって申し訳ないです 

でも、昨日のトイレで踏ん張っているチビタを観察していたら

ガスが出てそれから便が出ていました

腸管は柔らかくなっているし、こうやって自力でガスが出始めたので

腸に関してはアトピカが効いているのだと思います

IBDは難治性になると原因も複雑に入り混じってくるのでは(私は思う)

チビタの腸にはアトピカが効いてくれたが、消化器上部には効かないのかも・・・

明日は休診日ですが、特別に点滴に行ってきます

吐き気は厳しい・・・・療法食以外の魚の白身を出してあげましたが

匂いだけで・・・・うぅぅ~となっている 2009022401.jpg

凛太郎とラムちゃん・・・私がチビタの部屋に入りびたりなので

ドアの向こうで、じ~~~っと2匹でドアを見つめています

ごめんね~かまってあげられなくて・・・・


チビタの吐き気がなんとか治まってほしい・・・・うーん







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/



21:18  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.23 (Mon)

見直し

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



明日2/24が通院予定なので、今日は午前中、摂取カロリーと

嘔吐・下痢、投薬の変更のみの表を作成しました

昨夜、このブログを読んで下さったIBD猫の飼い主様から

メールを頂き、詳しく投薬の内容などを教えていただきました

マロピタントも使われています(凄いです)

それと、プロナミド錠とガスモチンをプリントして、チビタの表と一緒に

病院へ行ってきました 

このままの治療では、だんだんと悪化するばかりです

何か考えないといけないと思い・・・・


もう一度、アトピカの毎日投与を再開するなど・・・考えないと

頂いたメールをコピーして(個人情報保護は守ってます)見せると

先生、うんうんと頷きながらみていました

マロピタントが解らなかったみたいで、プロナミド錠は、先生が考えていた

制吐剤ではありませんでした

午後にチビタを連れてきてと言われ病院へ・・・

先生は、私の作った表をとても解りやすかったと褒めて下さいました

その表とカルテをつき合わし、ステロイドを増量しても効果が出ていないなど

いろいろ話して下さいました(沢山で覚えきれませんでした 

それと、マロピタントのことは、セレニアで記憶していたので解らなかったそうです

メールのマロピタントを使っている先生は、とても熱心に勉強されている先生

ですねとも!しかし、その薬は国内入手不可なので、仕方ないので

違う方法を考えますと

血液検査をして頂きましたが、貧血はなく脱水・・・・

好酸球とリンパ球は多い、しかし、異型性(字がわからない)のリンパ球は

ないので、リンパ腫の心配は無いと思うと・・・

好酸球が多いのは、ステロイドが効いていない・・・と


今回の薬の変更

点滴で(今回温めて頂きました)痛くない薬を入れ、痛い薬は注射で

輸液溜りへ入れます

点滴と注射で、ザンタック、スタドール、レスタミン、アドナ、ノイロビタン、プリンペラン

投薬で、サイトテック、ザンタック、フェロミック、スクラルフェイト、宮入菌、吸着剤

メドロールとアトピカの変更はなしです

今回は吐き気をなんとかしたい!という処方です


効いた事のない薬が多いです

明日も点滴と注射で様子を見ます、水曜日は休診ですが、時間を決めて

来て頂くかもと!先生、頑張ってくれています 


ステロイドの副作用の消化管の潰瘍、これだけは避けたい・・・・

クッシングなども出るかもしれないが・・・・・

出たら出たで仕方ないです!と言ってきました

今は、チビタの苦痛を取り除いて、一日でも苦しむ日を減らしてあげたい

そういう思いで先生と治療にあたっています

セレニア・・・いつ発売になるのか・・・待ち遠しいです

2009022301.jpg
夜、メンテナンス中です  眼はまだしっかりしています


今日の便は良好です
ご飯は腸管アシストのみ食べています

投薬時のオブラートは禁止になりました
私が気にしていた食道への影響、先生もそれはあるかもしれないと
投薬後10分くらいして嘔吐してもオブラートは溶けていません
シリンジで水をあげていますが溶けていないし、胃の中のものと混じっていても
溶けていませんでした(過去の嘔吐です、今日は嘔吐無しです)

部屋の湿度には気をつけています なになに?


ももちゃん、花粉症が始まったみたいで、くしゃみを数回しました・・・
また、夜中に鼻水のシャワーが私の顔に振りそそぐ季節になりました うーん







応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/










21:43  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

一転、腸の炎症は治まっていなかった

☆はじめてお越しの方は、8月22日の記事をご覧下さいね!



昨夜の投薬とBCAAは、今朝嘔吐されているのを見つけました

いつもじっと寝ているだけのチビタでしたが、今朝はドアの前まで
出てきていてびっくりでした、いつもより動いています
BCAAのせいかと思ったけど、身体には吸収されていなかったし、
薬も吐き出していてこの元気はなんなんだ?

10時過ぎ病院へ・・・・

噴門が開いているとどうなのか・・・

嘔吐が起きやすい・・・幽門が開きにくくなっているのかも・・・

これが原因と言うのはチビタの場合わからない

便を小出しで数回出すのも腹圧がない、筋肉がない、衰弱している
いろんな理由があって特定できない

また点滴で輸液溜まりを作り、そこへ注射を・・ビタミン剤やプリンペラン
他にも入っているようです(聞こえたのですが忘れました)

点滴中にチビタが大きいほうのお漏らしを 

それが透明の水様便がほとんどで、中に便が少しありました
それを見て、先生の顔が曇った・・・

腸の炎症はまだ治まっていなかったんだ・・・

この前の通院時に、腸の動きを緩慢にさせる薬をへらすと・・・

それは、ロペミンでした

ロペミンはずっと長く服用していた薬です、フラジールも・・・

今回、ロペミンはカット、フラジールは1.5錠だったのが1錠になりました

アトピカで、腸の炎症は改善されたと言われていただけに、ショック 

2009021901.jpg
お昼のチビタです
2009021902.jpg


強力な吐き気止めの新薬
2月に認可が下りて、3月発表、4月に発売になるのではと先生の言葉

チビタはそれまで持ちこたえてくれるのだろうか・・・

それを使えば、食欲が出て元気になれるのだろうか・・・・

なんとなく出口の見えないトンネルの中に居るような気がします
おととしの冬、12月、チビタはもう長くないと思い、往診ができる
近くの病院へ転院した
それから1年と2ヶ月、よく頑張ってくれたと思う・・・

でも、出口が見えない、闇の中にいるような・・・・





今日は全員の写真が撮れました

ももちゃんは、夜行性なので昼間は寝ていて撮れません
(寝床が暗くて・・・)
今日は無理やり起こして撮りました・・・・ももちゃん、ごめんね!
2009021904.jpg
なにすんねん!寝てたのに~ ごきげん斜め


ラムちゃんは、お尻を振って獲物を狙っています ♪
2009021903.jpg


凛太郎さん、手がかわいいのです 
2009021905.jpg

カーペットの上に落ちている付箋紙は、ラムちゃんの仕業です にっこり



BCAA 1日4gを与えて下さいって書いてあるのですが
量が多いので、オブラートで包んでも1日2回では無理なので、腸管アシストの
缶詰に混ぜてあげましたが、やはり食べてくれません
ちょっと臭いをかいで解るようです
怖いのは一度混ぜると次から疑って食べなくなってしまうこと・・・
チビタのフードはほんとに難しい・・・

病院から帰ってから、数回便が出ていますが、少し緩くなっています
まだ、夜の投薬をする前からです 
腸が動くようになって下痢にならなければ良いのですが・・・
先生もそれを心配されていました

なかなか上手くいきません
もぐら叩きのような・・・・・

どうか、下痢にならずにガスが出てくれるとありがたいのですが・・・・ねこ

☆智通は今晩から3滴に増量!腸内環境のアップをねらって!
しかし、すっぱいのでチビタは暴れてくれる  
課題がいっぱいです~~~











応援ありがとうございます
ポチっとクリック、お願いいたします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ

猫のIBDの情報をお寄せください
   猫のIBDネットワーク
http://neko-ibd.bbs.fc2.com/







22:55  |  病院  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。